スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇室ゆかりの雲龍院にて心静かに写経




tokeiso16081102.jpg




京都にある皇室ゆかりの御寺 泉涌寺の別院である雲龍院に足を運んだ♪

美しい菊の御紋が所見される皇室ゆかりのこの院で、以前から興味のあった写経を体験するためだ。(不純な動機で失礼します)


まず、お香で手を清め、丁字を口に含み、口を清め、こちらでは珍しい朱墨を使って、ひと文字、ひと文字に想いを込めて写経を行うと心洗われる気がする。

いつになく真剣に取り組んだので、口に含んだ丁字の存在を忘れるほどだった!

最後に願いを込めながら奉納し、美しい庭を眺めながら、お抹茶とお菓子をいただいて終了~

後になってよく考えたら、せっかくの機会なのに、後水尾天皇によって寄進された机を使用させていただくのを忘れていた。

朱で描かれた菊の御紋がひときわ美しい。


comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 球形の奏でる音楽 all rights reserved.

Profile

NO MUSIC,NO LIFE.

tokeisoh

Author : tokeisoh

JVR Music

Calender

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Links

tokeisou11850

jaychouasia_banner

tokeisou9692

tokeisou9265



tokeisou11848

tokeisou9089

tokeisou9214

tokeisou9417

tokeisou9213

tokeisou10275



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。