スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅や台湾のこと その6


6/20 廣州の新長隆酒店で予定されてる「雪碧見面會」
と思ってたら、こんなツアーが!

tokeisou11940

↑この画像をClickで拡大します!

チケットにホテル宿泊など含まれてこのお値段。
一体どのくらいの人数を収容できる会場なんでしょうね。
行けないとわかっててもつい気になってしまいます。



ご無沙汰してます。
むし暑いなと思ったら梅雨入り、台湾も梅雨入りとか。
(こんな話にも台湾?)
苦手な夏が終わるまでしばらく渡台できそうにないので
せめて旅行記でふり返ってみます。
そう、3月のね。苦笑

(前からのつづき)

二鹿を出発して、とりあえず鹿港散策へ。


tokeisou11939

振味珍 彰化縣鹿港鎮中山路71号


鹿港といえばやっぱり有名な阿振肉包(肉まん)!
にぎやかな界隈からは少し離れた中山路沿いに「振味珍」はある。

箱詰めされた肉包がいくつも並ぶ店先で
「意外に空いてるね」なんて言いながら1個だけ袋に入れてもらう。
そう思ったのは一瞬だけ、ドコからか人が集まってきて
あっという間に店先はいっぱい。

手にした肉包は、日本の一般的な肉まんよりやや小ぶり
真っ白で何とも品のいいいでたち。

パクッと一口頬張ってみると、、
ふわふわにやわらかくてほんのり甘い皮に
予想以上に肉汁たっぷりな肉餡。
それでいて、しつこくなくて何個でもイケそうなやさしい味に
何だか作り手の人柄が表れてる感じがした。

陽射しの傾きかけた夕暮れの鹿港路上で
容赦なくあふれ落ちる肉汁にギャーギャー叫びながら
頬張った肉包に2人して満足~

つい先日 放映されたTV「ダウンタウンDX」で
杰倫と縁のあるDAIGOが絶賛してた世田谷「鹿港」の肉まんは
ここ「振味珍」で修行した小林さんのお店とか。

そんな店、日本に増えてくれないかな。。


tokeisou11935

鹿港は、初めてでもどこかなつかしい、フシギな街。

(鹿港食べ歩きは、まだつづく)


★今日のキブン(おしゃれも仕事も恋もがんばろう・笑)


comment

no subject

時計草さま 無事昨日退院しました。
今は寝ている息子の傍ら、久々ブログ巡り。
で、鹿港の話を楽しみにしておりました。私の家からこの、世田谷の鹿港肉まん屋は割と近いので、たまーに買いにいきます。お歳暮にもつかったり。
生地がふわっときめ細やかで、独特なんですよー。万頭もお気に入り。日本版として黒糖まんもでております。
本場の肉まん、たべてみたい・・・・・
気になる素敵なホテルの話も楽しみにしておりまーす。
ではでは、また時折顔をだしますね。
  • やよい
  • [URL]
  • [edit]

no subject

♪やよいさん

やよいさん、退院おめでとうございますっっ!!!
シュッと美人なやよいさんとあの素敵なダンナさまの血をひく息子くんですから
さぞかしかわいい寝顔でしょうね。。

〈鹿港〉の肉まん屋さん!
あ、そういえば世田谷、お家の近くなんですね。
そうそう、生地がきめ細やかで他所の肉まんにはない独特の口あたりでした。
万頭もわたしの好物なんですよ~
なぁんて書いてたら、食べたくなっちゃいますね。

宿泊した二鹿の話も書きたいのだけれど何せ文才がね。。。
忘れないうちにどうにかしたいと思っています。。。

お体大切に・・・いつの日か息子くんにもお会いしたいです。
もちろん、迷イベントで(笑)

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 球形の奏でる音楽 all rights reserved.

Profile

NO MUSIC,NO LIFE.

tokeisoh

Author : tokeisoh

JVR Music

Calender

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Links

tokeisou11850

jaychouasia_banner

tokeisou9692

tokeisou9265



tokeisou11848

tokeisou9089

tokeisou9214

tokeisou9417

tokeisou9213

tokeisou10275



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。