スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅や台湾のこと その2

在台2日目の夜、「Mr.J」にも「PHANTACi」にも行かず
わたしがチョット急ぎ足で向かったのは

tokeisou11496

「小慢」 台北市泰順街16巷39號

最寄りの圓山站からMRT新店線で台電大樓站へ。
3番口を出てすぐの師大路を師範大学へと向かい
途中の雲和街を右折
師大路に並走する龍泉街を左にしばらく進むと
右手の道路脇に見えます。

昨年の5月、留学中のMさん家へと向かう道すがら
ふらりと前を通りかかってからずっと心にとめていた茶芸館
青木由香さんがご自身の本で紹介されてた「小慢工作室」から
昨年の6月に移転オープンされたとか。

店名は、オーナーである謝さんのお名前から
その小慢さんが幼少時代を過ごされたお家をリノベーション
他のお店とは段違いの雰囲気ある佇まいです。

こちらの素敵な「小慢」で
お声をかけていただいた杰倫迷のKさん、Yさんとお食事会。
渡台前から、慶生會とともに楽しみのひとつでした。
(急なお誘い、大歓迎~)

tokeisou11503

ロウソクの炎や間接照明でほんのり照らされた店内には
(目が弱いわたしはうす暗い場所が好き)
家具やお花、茶器といった小物類
小慢さんの素敵なセンスで選りすぐられたアンティーク品や
古木材を使った特注品などがさりげなく置かれている。

遊びの空間がとられたゆったりとした配置で
初めての場所なのにリラックスできるのがフシギ。

tokeisou11498

いくつかの中から好きな器を選んで乾杯。

7年間、日本に住んでいた小慢さんは日本語ペラペラ。
お料理やお茶についてやさしく丁寧に教えてくださいます。

いわゆる地産地消ってヤツでしょうか?
(日本と違って海外では当たり前か)
台湾の食材を小慢さんのセンスで和風にアレンジされたお料理。
味はもちろん、器や盛りつけも工夫されてます。

これは、母親からもよく言われることだけど
同じお料理も大きめの器にゆったり盛り付けられてるほうが
より美味しそうに見える。
(それがシンプルな煮物や野菜炒めでも)

tokeisou11506

杰倫を肴におしゃべりも弾んで
お腹かかえて涙が出るほどゲラゲラ笑いの止まらなかった3人!
小さいころは笑い上戸で授業中よく立たされたっけ。
おもしろネタに困らない杰倫にも感謝~
(おいおい、どんなだよ)

少し離れたテーブルでは4~5人の子供たちが英語のお勉強。
みんなで発音練習するその声にホッと。
恥ずかしそうに小さくペコリと会釈して通るそのお仲間に
できればわたしも加えてもらいたかった(笑)

美味しいお料理に話題豊富な小慢さんのお話
室内にしっとり流れるイージーリスニングも耳に心地よくて
思わず海外にいることを忘れてしまいそう。。

tokeisou11507

扱ってるお茶は、葉の形が残された手摘みのモノ。
他でも聞かれるような産地や品種だけでなく
春、秋などの摘まれた時期によっても味に違いがあるそう。

どれにしようか迷ってるわたしたちに
小慢さんが2種類のお茶をふるまってくださいました。
本当に味が全然違う!
どちらかというと発酵 浅めが好みのわたしは
愛飲してる文山包種茶と試飲させていただいた中から1種を購入。

にしても、、
カメラを構えるのが、やめられない、とまらない。
どこから見ても絵になる素敵さ。

居心地よすぎてふと気づけば23時過ぎ!
小慢さんのお店は21時まで、あわててお店を後にしました。
「タクシー呼びましょうか?」とおっしゃっていただいたけど
終電にまだ間に合うからと来た道を小走りで。

tokeisou11487

急いでてちゃんとお礼も言えなかったけど
小慢さん、Kさん、Yさんのおかげで過ごした楽しいひととき
本当にアリガトウございました~

時間を見つけてまた行きたいな。。


tokeisou11521

2月初めにタイ入りした杰倫。
タイでは、マックのドナルドも手を合わせたポーズしてるとか。
もう目にしたかな?

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

no subject

♪○△■さん

あちゃ~、イニシャル違いだったりして?
お隣の声が聞こえない距離感やうす暗さと、わたし好みのお店でした。
ちゃんとアルコールも出ましたよ(笑)
外婆ちゃまには失礼だけど、なぜか笑いがとまらなくて・・・
きっと、楽しかったからですね。。

no subject

♪○△■さん

はぁぁ、あっという間の3週間ですね。
にしても、人がいるのに室内をウロウロしたりドアの外へ出てみたりと
なんだか写真を撮るのに夢中すぎましたね(笑)
それくらいリラックスしてたってことです!
あちらで購入したお茶はまだ飲んでないんですけど
あの時間を思い出しながらジックリ味わいたいって思います~

本当にアリガトウございました。
またお会いできるの楽しみにしてます。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 球形の奏でる音楽 all rights reserved.

Profile

NO MUSIC,NO LIFE.

tokeisoh

Author : tokeisoh

JVR Music

Calender

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

tokeisou11850

jaychouasia_banner

tokeisou9692

tokeisou9265



tokeisou11848

tokeisou9089

tokeisou9214

tokeisou9417

tokeisou9213

tokeisou10275



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。