スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海演唱會レポ

上海から戻ること1週間前
相変わらずマイペースなご報告でゴメンなさい。
夢から醒めるのをゆっくり待っていたら・・・×
イスの上に立ち続けた筋肉痛がひどくて・・・○
帰国してからもう何度マッサージに通ったことやら。
みなさますでにご存知のとおり
上海はこれまでになく素晴らしいステージでした!
もう思い出せないほど!(苦笑)
台北と同じくセットリストは記憶ゼロ。
拙いレポですが恥ずかしながらここに記します。

11/24夜、スタジアムは美しい満月に照らされていた。。

tokeisou9426
画像提供 : Mさまほか(謝謝)

今回の上海コンサも台北と同じく地元迷Mさまと一緒
向かう地下鉄では激しいラッシュに遭い
パキッという音とともに持参していたルミカライトが即ボツ。
その後、Yさま・Uさま・Cさまと合流
わけもわからず前に習えで並んでしまったスタンド席入口では
「お前たちの入口はここじゃない、急いであっちへ行け」
係員に詳しい説明もないまま冷たくハネられ
数人先に見えていたYさま・Uさまの頭も
台北から駆けつけたCさまの姿もとうとう見失ってしまった。
ICチップ入りカードを紛失しちゃいけないとそればかり気になって
肝心のチケット記載をチェックしてなかったのよね・・・
どんどん押し寄せる人群に容赦なくもみくちゃにされ
死ぬ思いでようやく逃れたときには
(ジョーダン抜きでホントに死ぬかと・汗)
スタジアム周辺でノー天気にもゲットしていた長い蛍光棒が
わたしの右手からいつの間にか消えていた。
ウワサどおりの内地コンサの洗礼をいきなり受け
わたしたちの頭は完全にヒートアップ。
意味不明なことを叫びながらひたすら走ったっけ?
ボロボロになりながらやっとたどり着いたアリーナ席入口
迷の足許見てちょっと値上がりしてた蛍光棒(13元)を10元に値切ってゲット
ICチップ入りカードとチケットバーコードの念入りなチェックを受けて
夢のステージが待ち受けるスタジアムへと入場した。

今回はYさまの計らいでアリーナ席8列目
とはいえ、列の前には関係者席3列設けられ
さらにはステージと客席の間がかなり開けられていたため
予想していたよりステージから遠くやや左側での鑑賞。
それぞれの客席には黒×白のロゴ入りエアスティックが置かれていた。
わたしのちょうど2列前にいた男の子が芸能人だったらしく
気づいた女の子たちがその彼を次々とカメラにおさめていた。
そのころアリーナ席には葉恵美さんと外婆ちゃまが登場
わぁっという歓声で湧いた客席からは数多くのカメラが向けられ
高台にはコンサをしきる巨砲の姿が見てとれた。

tokeisou9450
武道館でもお会いできるといいな。。

予想どおり開演時間から遅れること約30分。
待ちに待った周倫杰2007世界巡廻上海コンサートが幕を開けた。
台北コンサよろしく「黄金甲」からのスタート。
相変わらずの‘デコだし’で杰倫が雄々しく登場!
すでに見慣れたデコだしだったけど
まさか、デコだし・デコだし・デコだし・・・のオンパレードになるとは!
新たに加わった紫色の新兵器といい・・・
Emilyさんよ・・・なにか企んでますか?(笑)

賛否両論だった台北コンサから2週間。
上海コンサはそのステージ構成や選曲まで
台北とは見違えてしまうほど大きく修正が加えられていた。
ダンサー紹介VTRや間延びした長いダンス部分
STUDIO JAY FILM制作による映像や太鼓の連打部分ほか
いくつかの衣装替えやひいては見せ場である花道まで
???と思われた部分は完全にカット
(準備するのに時間もコストもかかっただろうに)
宇豪とのダンスバトル時の杰倫のユルユル衣装は
わたし好みのゴールドのブルゾン+‘スカル’Tシャツに。
(Tシャツは「扯」MVで着ているもの)
みんなの要望に応えてか旧曲も4曲とりいれられ
曲順も、ロック系・バラード系・中華風・ダンス系・可愛い系・・・と
テーマ毎にそれぞれの大群にまとめることで
大きなウエーブがいくつもつくられているようでした。
コンサの要である杰倫の声もとても伸びやかで
声量・音程ともに文句なく素晴らしく
夜空に照らされた満月に今にも届きそうなその歌声は
違った意味で台北コンサとはまるで別人のようでした。

tokeisou9449
上海コンサリハの杰倫、本番を前に緊張してる?

思うに・・・コンサートはじまりから
杰倫の顔つきはどこか違っていたように思います。
眼光は鋭く、強いオーラを放ち
揺るぎない気迫に満ちているようでした。
とくに2曲目の「無雙」では
花道の代わりにつくられたステージ後方の渡り路で
あの高音部分を間違いなくナマで高々と歌いあげる杰倫の姿に
瞬きするのさえもったいとためらわれたほど。
きっと、気にしてないようでいて
容赦なく降りかかる言葉に静かに心痛めていたに違いないですよね。
大切な仲間であるゲストの南マやガンホンさんの力も大きく
その充実ぶりは杰倫の表情や動きからも見てとれた。

間違いなく、今回の上海コンサは
杰倫の熱い‘アーティスト魂’のこめられた
それはそれは素晴らしいコンサートでした。

tokeisou9427

なかでも、とりわけ感動させられたのは
老若男女問わず杰倫に声援をおくる迷のみなさんでした。
コンサ開始を前にイスの上に総立ち!(もちろん郷に従ってわたしも)
声を揃えての大合唱の繰り返し。
どの曲とどの曲の間だったかは記憶にないけれど
遠く左後方スタンドから次第に大きく湧きあがった
「周・杰・倫、周・杰・倫、周・杰・倫・・・」の大歓声には
アリーナ席にいたわたしたちが
その声に押されて慌てて叫んだほど。
彼女と一緒だったすぐ後ろの男性は
オペラ歌手も顔負けの腹式呼吸による大きな声で
杰倫の声をもかき消してしまうほどの大熱唱。
その彼女は幕間もずっと杰倫の歌を口ずさんでいた。
そんな彼らの歌声はうっとおしいどころか
杰倫の曲をただ好きでいるその気持ちがまっすぐに伝わってきて
楽しい気持ちがより一層強いものへと助長されたと思います。
さらにビックリさせられたのは
杰倫の歌どころかゲストのガンホンさんの「彩虹天堂」まで
みんな口を揃えての大合唱だったこと。
ゲストと知って練習してきたのでしょうか?
わたしもそんな上海迷に負けてはいけないと
10元でゲットした長い蛍光棒をタテにヨコにとブンブンふりまくり
牛仔很忙ではダンサーさんの手ぶりを真似てグルグル回し
陽光宅男では杰倫と一緒にピョンピョン跳ね続け
バランスを崩してイスの上からひっくり返りそうになっては
何度、隣のMさま・Yさまに助けてもらったことか。
コンサが進むにつれ徐々にニコニコ顔へと変化していった杰倫の
「みんな、蛍光棒を投げて~」のかけ声とともに
あちこちからビュンビュンッ投げ込まれる色とりどりの蛍光棒たち。
ときにはステージの杰倫を直撃するもおかまいなし
杰倫もその蛍光棒をスティック代わりにドラムを叩いていた。
わたしも後ろから飛んでくる蛍光棒に必死に応戦
当たったらケガとヒヤヒヤしながらも、けど、楽しかった・・・そう、楽しかった!
上海でヒシヒシと感じられたのは・・・
コンサートは楽しませてもらうのではなく・・・自ら楽しむもの。
出演者と迷が一緒になってつくりあげるもの。
上海のみなさんのコンサを楽しもうという想いと
杰倫の歌声を・・・そのパフォーマンスを・・・望んで止まないその声援。
今回のコンサはその声や想いが形になったものだと思います。
マナーの悪さなんて大して気にならないほど
そうした迷のみなさんの様子はとてもうれしく喜ばしく
そして、ちょっぴり恨めしく感じられた。
・・・ここが日本じゃないことが。

tokeisou9428

1580元、決して安いとはいえない代償。
けど・・・杰倫の上海コンサに費やしたこの1580元も
上海語が飛び交う朝市ですすったたった1元の豆漿も
どちらもわたしにとっては大いなる意味があるもの
そう思えます。。

チケットを手に死ぬかと思うくらいもみくちゃにされたって
帰り道タクシー拾うのに1時間以上歩き続けたって
夜空に浮かびあがる美しい満月に負けないくらいに
わたしの心もスッと晴れやか・・・
そんな想い出深い一夜でした。
やがてわたしが腰の曲がったお婆ちゃんになっても
いつか杰倫が歌うことをやめてしまう日が訪れたとしても
上海で見あげたあの満月をわたしは決して忘れない。。

たった2週間という短い期間で
これだけのステージに仕上げてきた杰倫のこと。
香港でも、そして来年行われる日本武道館でも
それ以上に素晴らしいステージをきっと見せてくれる・・・
そう期待したってバチはあたりませんよね。。

杰倫、武道館で待ってるよ!

tokeisou9437
上海コンサ後の杰倫、その成功ぶりがその表情からも見てとれる。
そして、、ここでもデコだし。。

comment

時計草さま

台北レポに続いて、上海。。今回は号泣しています!!
なんてったって、今回は自分も行っていますからね・・・あの感動ふたたび!
そうそう満月きれいでした(涙)

あはは、それにしてもあの入場するときの恐怖体験、多くの皆さんが体験されたようで・・自分だけじゃなかったことを、うれしく思っています。
やっと順番が回ってきたのに、「オマエダメ、アッチイケ」みたいに冷たく言われたあの瞬間・・・ダメって言ったってあなた、ここからどうやって抜け出すのよぉ~、と日本語で言ってみる悲しさ。
でもでも、良かったです、JAYに会えて、その前に死んだら浮かばれません(ってぐらい、すごかったですよね!)

私は13列目でした。
ぜ~んぜん見えないの(笑)
仕方なく、お隣の方の肩をお借りして、さらに肘掛にのぼりました。
それでも見えない!

そうそう、私の後ろの男の子も、かなりカラオケで鍛えているんじゃないかと思うぐらい、全曲上手に唄ってました。。
マナーは最低でも、たしかに一人ひとり、みんながJAYを愛している感じでしたね。

あ、途中で客席がモニターに映ったとき、「日本武道館」が!
お声をかけられなくて残念でした。。。

さて、次は、香港!
またさらに、すばらしいJAYを期待しています♪

ではまた香港で!(?)



ほんとに綺麗だった満月。

待ってましたのよっ、時計草さまレポ! 熱く語る間もなく、翌朝早朝フライトに備え・・・・タクシー拾いもあって、散会でしたもんねっ。
筋肉痛、わたしはビリー効果ありか?全くありませんでしたわよっ(笑)へへ。
とさておき、満月。ほんとに綺麗でしたねっ。コンサ始まる前に、両手をひろげて、満月パワーで鋭気を養った甲斐がありました。
あの関所突破、さすがですっ(笑) 上海迷の熱気は本当にすごかったですよね。時計草さま真後ろのカップル、超ビブラートきかせた腹声と杰倫のスピーカーからの声がサンドイッチ状態の私たち、苦笑しつつも一体化感じましたよねっ。斜め前には60近いおじさんおばさん夫婦が、やっぱり椅子の上に総立ちで・・・・ おじさん、老眼鏡おとしていて、コンサ後おしえてあげたら、感謝してました(笑)
杰倫の顔つき、やっぱりちがいましたか?(なんせ、台北も間近確認できてないもので・・・)
あんなにデコだしオンパレードでも、なぜか痺れたんですよっ(笑)
「杰倫、声よくでてるよね?」時計草さまとは共に生歌きくこと3回目。そう、確認しあえた感動は忘れません。ありがとうございました。
来週のホンハムも、同じ5/6日参戦。ミラクルガールと一緒だと、絶対に良いことありそうです。
そして、完売の武道館も、本当に楽しみ。

  • やよい
  • [URL]
  • [edit]

時計草さんにやっと言えます。「オカエリナサイ」(笑)
レポレポお待ちしておりました。
台北では駆けまわり、上海では高台に立ちっぱなしの杰倫コンサ・・・
お、おつかれさまです。
予想はしてましたけど、タイヘンだったのですね、上海v-356
お値段も含め、大陸のコンサートってハードルが高いです。
でも曲を変えてきたり、上海ならではのSETリストで作りこんできてくれた杰倫の心意気はそれに勝るものがありました?
杰倫の歌声は無敵~v-238
お次は香港!
たぶん快適にコンサートを堪能できることでしょう。(笑)
来週には杰倫に会えるんですねーv-10 楽しみです。

時計草さん、お帰りなさい!そして、待ってました、上海コンサレポ!

「最長的電影」が流れる素敵なこのブログ。。でも、ついつい一緒に歌っちゃってコメが書けない(笑)。

>コンサートは楽しませてもらうのではなく・・・自ら楽しむもの。出演者と迷が一緒になってつくりあげるもの。

同感です!!まさにそのとおりだと思います!
だからこそ、私はライブというものが好きなんです。。
上海では本当にJAYの気迫と迷の熱意が一体となった素敵なコンサになったようですね。。
あー、私もその場に居合わせたかった。。。
でも、やよいさんや時計草さんのレポでの過酷な様子を見ると、やっぱり無理だったなあ。。
時計草さん、高いチケット代を払い、大陸コンサの過酷さに耐えただけの(むしろそれ以上の)すばらしい体験ができて本当によかったですね。
JAYもスタッフも本当に短期間で良くぞここまで修正してきたなあ。。
宇豪やダンサーの映像ばっさりカットだったのですね。。
あれはあれで私は好きなんですけどね。
とにかく、台北コンサの不評を覆す上海の内容がうれしくて仕方ない。
武道館でも上海迷に負けない熱気でJAYを迎えたいなあ。。

レポありがとうございます^^
椅子の上に乗るのは本当にハードですね・・・
普段運動してない私がやったら、、どうなることか。。。汗。

台北からの短い期間での改良。本当にプロ意識を感じます。
みんなを楽しませるようなもの、きっと台北の映像をチェックして色々と考えたのでしょうね。ホンハムも期待できますね!
もう3日後にはスタートだなんて、、あっというま・・・
時計草さんは5&6日?
これまたレポ楽しみに待っていますネ!

ステキな上海コンサートレポ、ありがとうございました。
全くコンサートに参加できないでいる私ですが、とても感動しました。
そして、台北コンサから短時間で見違えるほど修正してくる周杰倫にプロ根性とファンを思う気持ちを強く感じました。(もちろん面子も)

そして、最近読んだ香港ファッション雑誌の記事に思い至りました。
「こんなに派手にオーバーにやる必要はないという評論も聞いている。表現したいことが多すぎ、準備した料理が多すぎて、客が受け止められないみたいだというものだ。」その記事の記者さんは、本当の自信とは自分が天下無敵であると感じることではなく、チャレンジできる、向かい合えるということだと書いていました。ジェイはそういう意味で、自信を持っているんだと思いました。武道館では、きっとすばらしいステージを日本のファンに見せてくれるでしょうね。

その前に、香港。気をつけていってらっしゃいませ。

こんにちは。

はじめてコメさせてもらいます、chocolaです。(お辞儀。)

いつもジェイの音楽に癒されつつ、素敵なブログを楽しませてもらっています。(感謝)
時計草さんの素晴らしい上海レポ感動いたしました。
あがってる動画をヘビロテでみているだけに、
時計草さんのお話と重ね合わせ(しかもジェイのBGMも手伝い)、うるうると~~。
中華の大合唱、ジェイへの声援、飛ぶ蛍光棒(笑)、確かにマナーはよくないんでしょうが、
でもジェイも迷も本当に楽しんでる様子が伝わって。
大人しくみてるだけなんてもったいないですよねっ。
がんばってデタラメでもなんでも武道館で大合唱するぞ。
と、固く心に誓いました。
ジェイを笑顔にしてみせるぞ、おー。


時計草さん、香港、お怪我のないようがんばってくださいね~。
ではでは。失礼致しました。

  • chocola
  • [URL]
  • [edit]

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
  • みんな の プロフィール
  • [URL]
  • [edit]

♪たまさん

あの上海コンサからご無事でご帰還とはなによりですっ!
たまさんも漏れなくあのおぞましい‘ダメ出し’を喰らっちゃったお一人なのですね。
お互い死んじゃう前に杰倫に会えてよかったぁ。。。(笑)
なんだかお会いしたことないにも関わらずすっかり同士の気分です!
他の日本迷さまから「どうして入場できなかったんですか?」なんて質問されたんですけど
それに答える余裕もありませんでした。。
けど、今となっては・・・あのダメ出しがあったからこそ
杰倫のあのすばらしい歌声を耳にできた喜びが大きかったように思います!
本当にすばらしいコンサでしたよね。

まっ、肘掛チャレンジされたのですか?(笑)
見えなくて当然ですよね・・・
8列目のわたしもスクリーンに映る杰倫か豆粒しか見えなかったですもん!
ほんと、腕のいいカメラさんで助かりましたわ。。

シャイな日本迷に比べて上海迷のみなさんの積極的なことといったら
杰倫の歌声を伴奏にKARAOKEするなんて究極のゼイタク!
みんな杰倫の歌が大好きでたまらないんだって思うと心がほっこりするようでした!

ヘへへへへ・・・「日本武道館」見えちゃいましたか?
実は忙しくって内地用にボード作り直す時間がなかったのと
せっかく杰倫が指さしてくれたものだからとそのままこっそり掲げてました。
上海ではお一人で参加されてる日本迷さまをお見かけするたび「たまさんでは?」と。(笑)
ちなみに、、たまさんは西日本の方ではないですよね?・・・ね?
いまごろはきっと香港コンサを堪能されてるころですよね・・・あぁ、うらやましい。。
お帰りになられたらまた感想お聞かせいただきたいです。
で、武道館ではお会いできるでしょうか?
楽しみです。。。

♪やよいさん

上海コンサ後はやよいさまとゆっくり語り合う時間もなくさよならでしたけど
レスする前に香港でお会いして上海コンサ話しちゃいましたね。
あの日の満月はこれまでになくキレイでした。
な なんとっ、やよいさまったら満月パワー&ビリー効果で筋肉痛なしですかっ?
運動不足のわたしはともかく・・・Mさまは上海のホテルでも実践してた完全なビリー族
いまにも6つに割れそうな腹筋でしたけど(←ホテル部屋で見せてもらいました)
わたしと同じ、翌日の筋肉痛に泣かされてました。。
やよいさんの腹筋はMさま以上?(笑)
ウワサの関所突破、やよいさまたちの頭が突然見えなくなってしまったので
一体どこへ行ってしまわれたのだろうと。。
まさかイケメン中国人に助けていただいてたとは、付いていけばよかったかしら?
なんて、お互いに無事でよかったですね。
ノー天気なわたしと比べ、隣で一生懸命メモるやよいさまが印象的で
後ろのカップルのサンドイッチ状態といい、例にもれずイスに立ってた先輩のご夫婦といい
上海コンサはいろんな意味で楽しめましたよ!
実は・・・コンサ始まってすぐ杰倫の顔つきの違いに気づきました。
杰倫のすばらしい歌声にプラスして、やよいさまと顔を見合わせ確認し合いながらのコンサ
本当に格別でした、こちらこそチケット手配からいろいろありがとうございました。
香港では本当にミラクルが起きましたね。
これもやよいさまの日頃の杰倫への愛によるものだと思います~
わたしも自分のことのようにうれしいです。。
武道館でもお会いできるの楽しみに!

♪小桃さん

やっと言ってもらえた小桃さんからの「オカエリナサイ」
レスする前に「イッテキマス」言えないままに香港へ行ってきました↓
いまなおフヌケ状態の時計草です~
小桃さんもイルミネーション満開の香港からそろそろお帰りでしょうか?
上海の後に迎えた香港は拍子ぬけするくらいスムーズでしたね!(笑)
チケット代、入場などタイヘンな上海でしたが、そのぶん想い出もいっぱい!
台北とは違った杰倫を目にすることもできて・・・
やっぱりムリして行ってよかったなぁと。。(後悔ゼロ)
杰倫からも、上海迷からも、満月からも、パワーいっぱいもらったコンサでした。
小桃さんのおっしゃるとおり、杰倫の歌声は無敵かつ無限大~
香港でももちろんでしたよねっ!ね。。
小桃さんの香港レポ楽しみにしてます♪

♪greenさん

こんばんはー、そして‘ただいま×2’です。
管理人の至らなさをBGMにてカバーしてるブログです。(笑)
コンサートは自ら楽しむもの・・・そうですよね。
ライブ好きのgreenさんならきっと同感してもらえると思ってました。
上海ではあらためてそのことをスリコマレタって感じ。
5万6千人なんてすごい数がひとつになった上海コンサ
ここ日本から参加できただけで幸せだったって思えてきます!
次回はぜひgreenさんも一緒に上海で大合唱したいです。
ここまで大きく修正してくるとは予想外のことで
違った意味で杰倫のすごさを思い知らされた一夜でした。
そうそう、greenさんお気に入り宇豪の映像ちゃんと残されてましたよ!

いまごろ香港で杰倫の歌う「最長的電影」にむせび泣くgreenの姿が目に浮かぶよう・・・
ハンカチ忘れずに持っていかれたでしょうか?
香港コンサ参加できてよかったですね、わたしも自分のことのようにうれしいです。
ほんとうれしい。。なんだか泣ける。。。
来年の武道館では、上海迷にも、香港迷にも、負けないくらいの大合唱で杰倫を迎えて
えくぼ・えくぼの杰倫にしちゃいたいです。。よね。。

♪miyakoさん

お読みいただきありがとうございます!
ほんとあっというま・・・香港もまた鳥肌もんのコンサだったようですね。
当たり前のことでしょうけど、杰倫のプロ意識はものすごく高いっ!
上海に加え、香港も5日目になるともっと修正が加えれてるはず~
妄想仲間のmiyakoさんのレポ楽しみにしてます♪
石の上にも3年、とはいうけど・・・イスの上に3時間、とは。。(汗)
ひじ掛けの上なんてとんでもないですよ~
ビーチにあるようなちゃっちい(←わかります?)イスなんですから!
日ごろの運動不足がたたりました、、まだ足イタい気が。。
いまなお心だけじゃなく体もリセットできてません。。
miyakoさんはダイジョウブ?

♪TKさん

こちらこそお読みいただきありがとうございます。
そして、いつもわたしの涙腺をユルユルにするTKさんのコメント。
表現したいこと、出したい料理がたくさんありすぎる、なんて・・・
迷としてこれほどうれしいことはありません。(涙)
そんな杰倫の気持ちが形となったコンサだったのですね。。
いつも感じてることなんですけど・・・
杰倫はアーティストだけでなく、ひとりの人間としてもほんとに素晴らしい人。
わたしは・・・杰倫と同じこの時代を生きて
TKさまをはじめ、迷のみなさまと共感できる自分を幸せものだと思います。
素敵な記事をご紹介いただきありがとうございます。

拙いレポに感動していただいたなんて恐縮・・・
・・・悲しいくらいにボキャブラリないです、わたし。
コンサの様子が少しでもお伝えできればと、ない頭をしぼり出して書きました↓
ステキなのはわたしのレポでなく、杰倫の歌声ですからね。(笑)
そうそう、香港コンサも◎でした!(レポはそのうち?)

♪chocolaさま

こんばんは。
えっと、、chocolaさまって・・・あのchocolaさま?
まぁっ、コメありがとうございます。(恐縮)
こちらこそっいつもお邪魔させていただいてます、タイヘンお世話になってますです。
お話させていただきたいこともてんこもりございます。(笑)
がっ、chocolaさますっかり有名になられていまや雲上人、アレ以来コメしづらく・・・
ご無沙汰してます、時計草です。。
きゃー、お恥ずかしいです、わたしのおこちゃまレポ。
おこちゃま(←文章だけ・汗)のぶん、難解な言葉などないのが自慢~
そうそう、chocolaさまのような動画との併せ技がおすすめです。

>大人しくみてるだけなんてもったいない
chocolaさまのおっしゃるとおり、そんなの絶対もったいない~
暴れて、叫んで、大合唱して、なんぼの世界です!(あ・れ?)
なにをしたら杰倫が喜ぶか・・・考えれば簡単なことですよね。
杰倫のかわいい左エクボをたっくさん見たいですもん。
Chocolaさまと一緒にガンバりますよ、おー。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 球形の奏でる音楽 all rights reserved.

Profile

NO MUSIC,NO LIFE.

tokeisoh

Author : tokeisoh

JVR Music

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Links

tokeisou11850

jaychouasia_banner

tokeisou9692

tokeisou9265



tokeisou11848

tokeisou9089

tokeisou9214

tokeisou9417

tokeisou9213

tokeisou10275



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。