スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしと音楽

いつもみたいにYouTubeのハシゴしてて
すごく懐かしいものを見つけました!
昔も昔、遠い昔・・・わたしが人生で初めてハマッたバンド。



どうだ、誰も知らないだろー。(笑)

あのころはコンサートや学園祭ライブに行きまくって
翌日決まって襲われる首とふくらはぎのひどい痛みに泣いてました。。
(ライブで首ふりすぎ、飛びはねすぎ)
ちなみにわたしはギターの狂市のファンで(←チラ映りしてる彼)
有名な元ちとせさんの『わだつみの木』は
実はこのバンドメンバーであるキーボードの現ちゃんの作詞作曲。
あの曲がヒットしたときは「これでしばらく印税で食べていける」と
ホッと胸をなでおろしたもの・・・

■ BONNIE PINK ― Heaven's Kitchen


それから某CMで流れてたBONNIE PINKの歌声に心うたれ
すぐにアルバム買ってヘビロテ!
偶然にもそのころよく聴いていた他アーティストと同じ
スウェーデンのトーレ・ヨハンソンさんプロデュースとは知らず
音楽の話をしてたときに「スウェーデン系だね」と他人から言われて
自分でもかなりびっくり~
いまじゃ疑う余地なく台湾系だけどね。。

■ GRAPEVINE ― Our Song (Studio Live)


テレビで「もうすぐ来る新人アーティスト特集」みたいのをやってて
目に(耳に?)とまったのがバインで・・・
この Studio Live、どの曲もすごくいい~
スレドニ・ヴァシュターとどっちにしようか悩みました・・・
バインはだいたい年に一度のライブがお約束。。
それにしてもバインのライブはホントに男性が多くって
前を見ても、横を見ても、後ろを見ても、ってくらい・・・
バインはとりわけ音に対するこだわりが半端なく
杰倫が音楽家さんならバインは職人さんてとこですね。

他にもちょこちょこ別のバンドが顔をのぞかせては消えたりしたけど
ザクッとはこんなもので・・・

音楽の種類も方向性も全く違ってるのに
どこを辿ってどこを転んだか・・・いまじゃどっぷり杰倫漬けの毎日。。
よく考えてみると・・・人それぞれ同じはずがない音楽歴をあれこれ経て
こうして‘周杰倫’という一人のアーティストを共通して好きでいるのって
なんだか不思議な感じ。。

いまここで声を大にして叫びたい!
NO LIFE,NO MUSIC!
音楽に励まされ、音楽とともに涙し、明日生きる勇気をもらう・・・
聴く音楽は変われどわたしの人生は音楽とともにある!!

周杰倫がわたしにとっての音楽の最終地点になるのだろうか。。


これまでどんな音楽をともにしてきましたか?


comment

懐かしい!ごめんなさい、わかっちゃいましたw
って、私も好きで何度か見に行ってました♪(まだ夜のコンサートに行けなかったので昼のイベントライブとかばっかりでしたけどw)
彼らの音って当時のバンドの中でも少し違ったかっこよさがあって大好きでした♪
GRAPEVINEは1度やっぱりイベントライブで見て(10年位前?)子の人たちすごい!と思いつつ、他にはまっていた人がいた為にそれ以上深入りすることなく終わっちゃったんですよねー。。

どうも最近LIVEで暴れたいと思っている私です~
ん~ヘドバンしたい~モッシュしたい~頭からずっぽりとTシャツ絞れるくらいになりたいww (ん?欲求不満?w)

Jay以前にこんなにハマった人は居ません。

普通に耳に入ってくる音楽を聴いて、普通に、普通にしてきました。
洋楽では基本でビートルズ。
日本のアーティストだと、ドリカムとミスチルっていう実に一般的なアーティストが好きです。ってか、国外に出てしまってから、全く日本の音楽がわかんない!カラオケも勿論歌えません。。。

ボニピン、よくは知らないんですが、CMとかで流れてて聞く曲、いいですよね、好きです。
トーレヨハンソンって、原田知世さん手がけてませんでした?
あのころの原田知世サウンド、最高に好きでした。
そして、greenさんも大好きなGRAPEVINE、今日初めて鑑賞。。。
いいっすね、これ。。。
ギター最高じゃ!
そして、そして。。。
最初の動画のバンドさん、勿論分かりません!爆

何だか時計草さんに影響を与えたアーティストを歴代で知ることができてとてもお得な夜でした。
ありがとうございます。

時計草さんのはまったバンド、 ごめんなさい! わかりませーん (>_<)  私、子育て中は、音楽もろくに聴けなかったんですよ。 その空白の10年間にデビューしたグループなのかな~? イカ天とかに出てましたか? (イカ天を知ってる人もいないかも!?)
時計草さんとmiyakoさんは世代が同じだから、ばっちりですね♪ 私は中学のころイギリスのアイドルグループにはまってから、ずっと洋楽です。 でも、↑の動画をみて、日本のバンドも聞いてみようかなと思いました。 ありがとね~  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは~^^
時計草さんが初めてハマッたバンド。。。
すみません、私も知りません^^;
で・も♪大好きな分野です☆
以前 私がハマッいたのはこんなバンドさんでした。
パンクロック系です。
やっぱり音楽って自分で『コレだッ!!!』って思うものに
魅かれていきますよね。
本当に これまでの音楽も方向性も違うのに、今Jayにハマッいるのが
とても不思議です。

こんにちはー。
はい、一番上のバンド、わかっちゃいます。。レ○ッシュですよねー。
確か夏フェスで復活してましたよね。
時計草さんがこのバンドのファンだったとは!ちょっとびっくり。
私はこのバンドはあまり聴いてませんが、上田氏は私の好きなバンドの一つカーネーションのプロデュースをしていたこともあったり、tatsuさんは堂島孝平のサポートをしていたりといろいろ縁があります。。

ボニー・ピンク。。
「Heaven's Kitchen」は私も好きでこの頃のアルバムはよく聴いてましたー。。
英語の発音が上手いとラジオで言われていたのを思い出します。。

トーレ・ヨハンソンさん、原田知世ちゃんも手がけてたと思います。。私もあの頃の知世ちゃんのアルバム、結構好きでした。。

そしてGRAPEVINE。。
「Our Song」!!名曲です!かなりぐっときます!
JAYの曲もそうですが、バインの曲もこれが好きって言う1曲は選べないんですよねー。

私の音楽遍歴は。。節操がないので、語り始めたらえらいことになりますが。。。

周杰倫という一人のアーティストに惚れ込んで、こうしてここで時計草さんやみなさんとお話している(?)のが不思議な感じですね。。

NO MUSIC,NO LIFE!
私も一緒に叫ばせてください!
時計草さんの音楽への愛が伝わってくるすてきな記事、ありがとうございました。。

greenさんのコメントでようやく判明した、時計草さんの初feat.バンド。
折りしも時はバンド・ブームとやらで、私の友達もこの人たちにはまっていったのを覚えています。
私はひねくれものなので、「バンドのブーム?フフン!」なんて思っていたのを、これまた悪い友人がこっそりかばんに忍ばせたCDが、家に帰ったらコロリと出てきて・・・
仕方ないからかけてみたら、次の日には狂ったようにハマってた。
(昔からハマリやすい性質だったんですね・・・)
それが今をときめく(?)ミスチルでした。
続いて、忍ばされたはスピッツ。
マサムネくんの詩にヤラれ、どっぽーん。でした。
同様の手口でハメられたのがTHE BOOMかなぁ。ハイ。ブーマーでした、私。
BOOMがあったから、アジアの音楽ってもんを自覚するようになり、中華なものも耳にするようになったのかもしれず。そしてまたボサの世界→おフランスへたどり着いたような気がします。自分でも気づかなかったけど、ルーツってちゃんとあったんですねー。
そしてBONNIE PINK→スウェーデンPOPS。私もすきです。
知世ちゃんのCD、久々に探して聴きたくなりました。
杰倫で集ってきた私たちですが、好きな音楽がどこか似てて、なんだか不思議な感じですね。・・・って長いですね。スミマセンv-393

なんだか、みんながいろんな音楽を聴いてきて、それまで聴いてきた音楽は全然違うのに、今同じ時期にここに辿り着いてるのってほんとにすごく不思議ですね。
時計草さんの音楽遍歴をみて改めて感じました^^

私も小桃さん同様、スピッツとか、あと、Charaとかジュディマリとか好きでした。ミスチルは今でもわりと好きですし。
私はこれまでいくつかの国に行きましたが、行った国でその国の音楽を必死に吸収してました。ドイツに行ったときはクラッシックもよく聞いたし、中国にいたときはJAYの「安静」をJAYの曲だとも知らず必死に覚えてたし、韓国ではひたすらK-POPを聴いて・・。

でも、これまでは「好き」といっても、CDを必ず買うわけでもなく、コンサートに行くでもなかったので、ハマりにくい方だと思うのですが・・・

・・見事にはまりました~(笑)

余談ですが、この間JAYのプロフィールを見ていたら、1979年生まれで173cmの60kgとあって、どっかで見たことのある数字だなーと思ってよーく考えたら、実は、うちのだんなは1979年生まれの174cmの60kg!近い!だんなを見ながら「そうかそうかこのサイズなのか~~。」と妙に感慨深いです^^

(同い年なのにこの違いは何!?とも思いますが、天才JAYとは誰も比べられないですよね!)

いろんな音楽を経て時計草さんがJAYにはまったきっかけ、よかったら教えてくださーい。

長くなりました・・すみません。



♪miyakoさん

わかっちゃいましたかぁ。。さすがライブ用ブーツお持ちのmiyakoさん!(爆)
>まだ夜のコンサートに行けなかったので
ふふふっ。。そうでしょ、そうでしょ。。
あのころのわたしの愛読書は・・・「R&R NEWSMAKER」
ひさしぶりに聴いたけどやっぱりカッコイイ、わたしの目に狂いはなかった。。
(そう思うのはわたしだけ?)
バインはよくイベントライブ参加してますからねー
miyakoさんのお好きなバンドとも同じステージに立ってましたか?

左右に手を揺らすコンサは杰倫が初めて。
霍元甲の我我我・・・やヌンチャクではここぞとばかりに暴れるものー!
ライブで窒息死しそうになったのは一度じゃない!
あぁぁー、思いっきり暴れたい。。

♪auさん

初めてハマったのが杰倫だなんてすんごい審美眼ならぬ審美耳~
なおさら・・・杰倫の音楽に出会えたのがホントに幸せなことって思えます。。

たしか桐子さんもビートルズって?!
思えば・・・わたしはビートルズを耳にする環境になかったのですね。
周りに音楽好きはたっくさんいたけど洋楽好きはいなくって。
もしもビートルズ聴いてたら違った音楽歴にあったかもしれません!
ドリカムやミスチル、CDは持ってないけど才能ある人たちだなって思いますよー
わたしもカラオケ歌えません!好きな音楽がマイナーすぎて。(笑)
カラオケ行っても好きな曲(歌える曲)ほとんどありませんから。。
>トーレヨハンソンって、原田知世さん手がけて
そうそうっ、そのトーレ・ヨハンソンさんです!!
けど、どうしてトーレ・ヨハンソンさんご存知なの?
わたしの周りじゃ誰も知らないのに。。
ひゃー、原田知世さん、わたしも大好きでしたぁ!
わたしの周りじゃ誰も聴いてなかったのに。。(不思議)

>ギター最高じゃ!
爆・爆・爆!!(greenさぁん、聞きました?)
GRAPEVINE、こんなとこで布教に成功するなんて。。
最初のバンドは知らないってほうが当然です!(↑アンサーはgreenさんコメに)

とてもお得な夜どころか・・・
とるに足りないわたしのひとりよがりのタワゴトにこうしてお付き合いいただき
感謝・感謝・感謝しすぎても足りないくらい。。
今夜もまたいい夢見れそうだな。。

♪crayonさん

ふふふっ、素敵なプレゼントどうもありがとうございます・・・

子育てって大変、ホントにお疲れさまです!
わたしは自分の世話だけで手一杯・・・ママさんやってるみなさん尊敬なのですわ。。
イカ天・・・懐かしい・・・ええ、知ってる人間がここにいます。。
たしか関西じゃ放映されてなかった番組でこのバンドとは関係ないですけど
実はわたしが通ってた学校に『餃子●王』のアオくん(?)がいましたぁー
なわけで・・・わたしとmiyakoさんの世代・・・(沈黙)
わたしは洋楽に縁のない人生だったのでものすごく気になります。。
crayonさんがハマってたイギリスの‘アイドル’グループって誰ですか!?

♪●△■さん

心温まる素敵なコメどうもありがとうございます!
わたしの言葉をそんなふうに受け止めてもらえるなんて持ちあげすぎですわー
あのころは‘ガムシャラ’って・・・
活動休止するほんの数年前までライブ行って跳ねてましたが。。(汗)
杰倫コンサではぜひ感動の渦に巻き込まれちゃいましょう!!
人生初のね。。

♪HIROMIさん

こんばんはー。
わぁぁぁぁぁ、パンクロック系が大好きな分野ですか?!
ガ・ガ・ガ・ガンジー、マハトマ。(だったっけ?)
なんていう・・・杰倫の『忍者』に負けないような不思議な曲もあるんですけどね。。(爆)
HIROMIさんが「これだ!」ってハマってたバンドが気になる気になる気になる・・・
わたし知ってるかな、よかったらぜひ教えてください。。
ヒントだけでもいいです。。
みんなハマってた音楽バラバラ・・・けど杰倫の音楽が好きなんですもんねー
なんだか不思議な縁を感じずにはいられないのです。。

♪greenさん

ふふっ、正解はレピです!
たとえ他の誰にもわからなくてもgreenさんにはわかっちゃうだろうなって。。(笑)
今年は・・・アニバーサリーということで復活ライブ!(けど行けない・涙)
わたしがレピ好きだなんて意外ですかぁ?
どのくらいライブ行ったかなんて記憶にないくらいもう大好きでしたぁ!
狂市の連載エッセイやライブでキャッチしたピック2ヶはいまでも宝物です!
現ちゃん・・・tatsu・・・すべてが懐かしい。。
greenさんが↑上げてくださったお話にわたしがびっくりで(狂市以外はノーマーク)
これまた不思議な縁ですよね。。

バインのこのStudio Live、すごくよくないですか?
なかでも「Our Song」最高!!
ひさしぶりに・・・部屋でひとり「いいっ!」って叫びそうになりましたー
わたしもgreenさんと同じでバインでどの曲が1番だなんて選べません。。
それはなぜか?いい曲がたくさんありすぎるから!

きっとそうでしょうよ!
greenさんの音楽歴はもちろん語りきれないでしょうよ!
わたしのは狭く深く・・・greenさんのは広く深く・・・(笑)
ブログでその一端をお聴きしただけでも未知の世界を知るようにすごいですものー
小さい子供が外の世界に興味を持つようにいつも楽しみにしてます。。

もちろん!いつだってOK、一緒に叫びましょう!!
わたしの音楽への愛はかっるいもんですけどみなさんとのご縁は大切にしたいです!!

♪小桃さん

ひゃっ、小桃さんもレピご存知でしたか?
わたしはその‘バンドブーム’とやらにまんまと踊らされた日々・・・
偶然にもバンド活動が盛んな学校に通ってて音楽のために越境入学してきた人いたほど。。
それにしてもここにも知ってる方がいるなんて悪いことはできないもんだわー
な なんと、なんと、小桃さんは・・・THE BOOMのファン=ブーマー!?
宮沢和史さんは「島唄」がヒットする前はレピとよくradioで共演してて
レピのことを師匠って呼んでたのに・・・師匠をかるーく超えて行かれましたわ。。
ミスチル→友だちがハマッてて初めは名前にびっくりしたもんです。
スピッツ→実はわたしドラマ『白線流し』好きで・・・テーマ曲いつも聴いてました。
いずれにしても杰倫と同じで才能あふれるシンガーソングライターさん
おまけに、、わたしの周りには誰ひとりいなかったはずの
トーレ・ヨハンソンさんの創るスウェーデンPOPS聴いてた人がここにもいるし
小桃さんのBOOMから杰倫へ・・・といい
みなさんの音楽ルーツを知ってみるとホントに面白い!!
>好きな音楽がどこか似てて不思議な感じ
杰倫だけじゃない、他の音楽も共通してる・・・世にも不思議な感覚を今ひしひしと。。
長コメどうもありがとうございます!!

♪yukiさん

yukiさんたら・・・いつもコメいただくたびビックリ。。
なんとなんとっ・・・ドイツ→中国→韓国と移り住んでらっしゃるなんて。。
じゃぁ、ハングル語どころかドイツ語、そして・・・
中国語なんて‘朝飯前’もしくは‘お茶の子さいさい’じゃないですか!!
ただいま中国語+常識の通じない人たちが話す宇宙語も勉強中ですけど(苦笑)
語学上達のコツなどあったらぜひ教えてくださいー

Charaのアルバム持ってますよ!
わたしもクラシック(とくにソロ!)わりと聴くほうですし
杰倫の音楽をはじめとする中華音楽もそれほど抵抗なくスッと入れましたし
おそらく音楽ならばすんなり受け入れちゃうほうですね。。
(あっ、K-POPはまだ未知の世界でした)
わたしの場合好きになるとCD買ってとにかく‘LIVE’で聴きたくなっちゃうほうで
どちらかというとハマりにくい性質だと思うんですけどハマったら抜け出せない?
ハマりにくいyukiさんをもぐいぐい惹きこむ杰倫の音楽ってやっぱりすごいのです!

>1979年生まれの174cmの60kg
お 惜しい。。(爆)
杰倫プロフィールや、ときどき自分でも175cmって否定しないこともあるし。。
>同い年なのにこの違いは何
そんな身近にそっくりのお手本があるのはたしかに便利ですね。。(笑)
とにかく杰倫に関するあらゆるものに反応してしまうキモチはよくわかりますー

わたしが杰倫にはまったきっかけ~
えっと、、たしかどこかにあるはず・・・見つかりしだいここに貼ります!
yukiさんはその「安静」がきっかけですか?

ここを仕事に疲れたわたしの癒しの場にさせていただいてます。

今日の写真もいいですね!!時計草さんありがとうございます!!

私、中国語は実はできないのですよ。今まで何度も試みたのですが・・。時計草さんは記事訳したりされてるから、きっとお上手だと思います。うらやましいです^^

はまったきっかけは・・「安静」といえば、そういえるかもしれません。
この曲、そのとき付き合っていた中国人の男の子との思い出と一緒になって私の頭の中にインプットされていて。(そういえば、彼に、yukiの中国語は僕にしか分からない、と言われました。そんなレベルです)

それで韓国に来て何年かたったある日、ふと、聴きたくなったんですよね。で、知り合いの中国人にファイルを送ってもらったんですが、そのとき、2曲送ってくれて。私はもう一曲には関心がなくて安静だけ聴いてたんですが、たまたま気が向いて、もう1曲も聞いてみたんです。そしたらそれがすーごい、いい曲で。もう涙出そうになってですね・・。友達に「これは誰の曲!!??」ってきいたら、「安静と同じ人だよー」って。
それがJAYの「七里香」でした。

それからですね~~。あっという間に転がり落ちましたねー(笑)

♪yukiさん

仕事に疲れたわたしを癒してくれる杰倫の歌声・・・yukiさんも同じ!
そのうえ今夜はyukiさんのコメにもとっても癒されてます。。(へへっ、謝謝です)
yukiさんに気に入ってもらえたお花を持ってる画像はどこかの首映会での杰倫~
どこか色っぽいなぁと感じてそっと温めてました!

わたしの中国語?大きな声じゃ言えませんが・・・
老師について習うこと3ヶ月ちょっと・・・恥ずかしい話ほとんど妄想です~(笑)

「安静」にまつわるお話とっても素敵。
わたしも音楽と想い出ってリンクすることすっごく多いです!
実をいうと・・・BONNIE PINK「Heaven's Kitchen」もそんな曲のひとつ。
>yukiの中国語は僕にしか分からない
そんな素敵な言葉をサラッと言われたら倒れます。。
わたしも杰倫のしゃべる中国語がわかるようになりたいのですよー
ありましたぁ!いま読んだら赤面ものの拙い文章ですが↓
http://jielun.blogzine.jp/j/2006/06/post_94cd.html

yukiさん、韓国はもう長いのですか?
韓国にいるyukiさんをもこれほど魅了する杰倫ってやっぱりすごいです!
淡水までかけつけたyukiさん!
まもなくの台北コンサは行かれないのですか?

すいませーん!私、うそ書きましたー。。
カーネーションのCDをプロデュースしたことがあるのは、上田現さんではなく、上田ケンジさんでした!
全然違う。。ここで訂正させていただきます。。

韓国は4年になります。
台湾コンサも上海もクリスマスイブのLAコンサもぜーんぶ行きたいのですが、行けないと思います(涙)
(淡水はたまたまだんなが家を開けていたのでその隙に)

時計草さんのはまったきっかけの記事読ませていただきました^^
やはり、「七里香」のアルバムからなのですね!!
そのころのJAYの写真と比べると、今のJAY・・
髪増えてますね~~!!

JAYの曲にいつも癒されてますが、唯一の副作用は、その昔の彼をやたら思い出してしまうことです~^^

♪greenさん

わざわざ丁寧に訂正いただきましてありがとうございます!
恥ずかしながら我がblogでは後から「あっ」ってこと‘ざら’ですのでお構いなくですよー
訂正するの面倒くさくてそのままなんてことも・・・(汗)

♪yukiさん

ゴメンなさい、すっかりレス遅くなってしまいまして・・・
もう4年ですかぁ・・・じゃ、韓国での生活にもそろそろ慣れられたころでしょうか。
わたしは勝手気ままな旅行ばかりで海外生活の経験は全くなく
言葉や生活習慣など異なる国での生活はきっとご苦労も多いのでは。。

>淡水はたまたまだんなが家を開けていたので
まぁぁぁっ、なんというグッドタイミングというべきか・・・
だんなさまには申し訳ないけれど淡水サイン会はまさにミラクルだったのですねー
そのうち韓国でもコンサあるといいですね。。

>「七里香」のアルバムからなのですね
はいっ、最初に聴いたアルバムは「七里香」です!!
とくにこの曲がって記憶はないですがただひたすら「天才・・・」とつぶやいてました。。(笑)

>唯一の副作用
yukiさんたら!(爆)
こんなことだんなさまに知れたら・・・大変ですね。。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 球形の奏でる音楽 all rights reserved.

Profile

NO MUSIC,NO LIFE.

tokeisoh

Author : tokeisoh

JVR Music

Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Links

tokeisou11850

jaychouasia_banner

tokeisou9692

tokeisou9265



tokeisou11848

tokeisou9089

tokeisou9214

tokeisou9417

tokeisou9213

tokeisou10275



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。