スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港演唱会レポ

暑さ寒さも彼岸まで、とは言うけれど
香港演唱会レポもクリスマスまで・・・なんて。(汗)
とにかく、いいも悪いも、人間は‘忘れる’生き物。
耐え難い苦痛も、至福の瞬間も、時間とともにその記憶を失っていく・・・
だから、あの幸せいっぱいだった時間を忘れないうちに
自分への備忘録としてここに残します~

香港コンサは12/5・6の2日間の参加
初日は夢にまで見た藍色VIP席、2日目は黄色480元席でした。
セットリストは他ブログさまでUPされてたとおり~
(相変わらず性懲りもなく記憶ゼロ)
VIP席は初日ということで関係者らしき人たちが大半を占め
歓声をあげ盛り上がるのは熱狂的な迷に囲まれた左右ステージばかり。
レスのないVIP席を前に懸命にパフォーマンスする杰倫を
見ているのが辛くて両手でこの目を覆いたくなった夜。
杰倫の額からポタポタとしたたり落ちる大玉の汗がすべてを物語っていました。
せめてもの救いはアンコールになってスクリーンに映し出された
ボードを手に元気いっぱい飛び跳ねるYさまの姿、それだけだったように思います。。

tokeisou9466

2日目、Yellowの表記を頼りにドキドキしながら探しあてた席は
右ステージ後方の通路からひとつ入った席
前日あそこに行きたいとしきりに指さしていた念願のエリア。
わたしの右(通路)側には
杰倫に興味を持ってくれない友だちをホテルに置いてひとり参加
「5年越しの愛」が微笑ましかった中国語ペラペラの名古屋迷さま。
Mさまの左側にはこれまたひとり参加
日本語を少ししゃべれる学生さんっぽい香港迷さま。
おかげでコミュニケーションには困りませんでした。(いつだって他力本願)

通路のステージ先には前日にはいなかったセキュリティ一名。
頭を下げたまま携帯のゲームか何かに勤しんでる様子。
出国の際、香港の空港職員にも愛をささやかれていたMさまに
セキュリティを落としてくるよう指令を出すもすぐさま脚下。(笑)
しかたなく開演までの間、ひたすら前へとダッシュするイメトレを繰り返した。
花園(ラグビー)常連校の主将だってイメトレは大事だって言ってたものね。(はい?)

開演間近となってもまだまだ空席が目立つころ
VIP席に目をやると最前列にS.H.EのEllaとHebeの姿が。
「Ella~!」思わず手をふりながら呼びかけると
クルッと向きを変え、こちらに向って大手をふってくれる笑顔のElla!
あぁぁ、いいコだ・・・
テレビで見るよりずっと華奢で可愛らしく、人気のほどもうなずけた。。

やがてお決まりの「黄金甲」で幕開け。
クジャクのような羽根をヒョコヒョコ背負って登場する杰倫。
ここにきてさすがにもう驚くこともないだろうと思いきや
「高っ!」
それは・・・物議をかもしたチケット代でも
ニュースでとりあげられた‘secret’な足元でもなく(笑)
伝説の一角獣ユニコーンも真っ青、高々とそびえ立つヘアトップ。
台北・上海よりさらなる成長を遂げている・・・
ひぇっ、Emilyはギネスに挑戦する気なのか?
こうなったら武道館では富士山を越えるのかが楽しみ~

tokeisou9465

「ノウ シー ジョウ ギッロン!(ククッ)」
おぼつかない広東語で自己紹介した後(みんな知ってるって)
堪えきれずに自分でウケてる杰倫。
まるでコドモみたいにくるくる変わるその表情と
アーティストとして垣間見せるグッと大人びた表情。
これがほんとに同一人物なのかと疑うほどでした。

杰倫が右ステージに近づく気配をすばやく察知しては
目くばせ合図に周りの迷より早くドドッと通路を駆け降りる4人組。
最初のヤマ場で杰倫の美しい手を見事にゲットした名古屋迷さまが
「どうぞ」とご自分の席を譲ってくれた。
それからは4人でぐるぐる席を回すこと幾たび。
広東語による《溏心風暴》テーマ曲「講不出聲」に湧きあがるなか
「タイトルは憶えてないけど香港ですごく有名な曲だよ」と
香港迷さまから教えてもらったり
わたしの南マLaraちゃん話に
香港迷さま、名古屋迷さま、声を揃えて「Laraって誰?」
その反応にビックリしつつもステージを指さしたり。
台北でも上海でも他の迷さまから声をかけてもらうことはあったけど
こんな風に一緒に楽しんだのは初めてでとても新鮮な感覚。
とにかくハシャぎまくりました、想い出すのも恥ずかしいくらいに!(笑)

この日のゲストは許志安さん。
安静を合唱した後、会場をあおって杰倫にバスケボールをパス。
おかげで杰倫のバスケ(?)を生で見ることができたけど
すぐにボールはステージ下に・・・
突然のことで練習不足だったかな?

その後、ゲストの許志安さんが歌ってくれた「晴天」
会場全体を震わすほどの大合唱となった「開不了口」
(たしか国際フォーラム初日と上海でも聴いたはずなのに)
いつもと違った歌声によるそれを耳にすることでまた
杰倫の歌声の魅力とその楽曲のすばらしさをあらためて認識。
帰国してからそれらの曲をリピートしまくったっけ。

初めはおとなしかった周りの迷たちも
そのうち杰倫がこちらに近づいてくると競ってダッシュ~
みんなで競争のようになっていたけれど
ちょうど目の前に位置したカンペモニターに予告される曲目をヒントに
これまでの台北・上海・香港初日のコンサ経験を生かして
アンコールでもわたしたちは最前列を死守。
超diao、自らつくったこの言葉がこれほど似合うアーティストが他にいるだろうか?
間近で見る杰倫のお肌は相変わらずツルツル。
なのに、何度もわたしの目の前を杰倫の手が素通りしていく・・・
杰倫をひきよせるだけの熱狂ぶりに欠けているのかと相次いで絶叫してみたり
このガッツキぶりに引いてるのかと一歩下がって‘ヴィーナスの微笑み’をおくってみたり
「どうか杰倫と握手できますように」心の中で繰り返しお願いしてみたり
思いつくあの手この手も全部ダメだった。。
最後までわたしの手が杰倫に届くことはなかった。。
(自分のリーチのなさをこのときほど情けなく思ったことはありません)

tokeisou9477

香港でも杰倫の声はよく出ていたし
台北・上海とこなしてきたせいか、ステージ全体にそこはかとない安定感がありました。
立ち位置を間違えちゃったり、中華ゴマのヒモが絡んだりと
取るに足りない小さな失敗はいくつかあったものの
その場ですぐに立て直していく順応性に長けていたように思います。
最後に高く放ったコマを見事キャッチし、会場の大きな拍手をさらった杰倫がその象徴。
2日目から新しく設けられたステージサイドの張り出し部分だってそのひとつ。
連日コンサで観客を飽きさせないよう少しずつ内容を変化させながら
いいところは更にステップアップさせ、改善すべき点はすぐに対処するという
ステージとの向き合い方そのものに一本の筋が通っているようでした。
杰倫とスタッフとの磐石の信頼関係あってのことですよね。

コンサートのすべてが終わり
名古屋迷さまに席を譲っていただいたお礼を告げると
「わたしも一人じゃ恥ずかしくて楽しめなかったから!」と
コンサを終えた寂しさも吹き飛ばすうれしいお言葉。
ゆっくり余韻に浸るのもつかの間、香港迷さまからゲットした情報をもとに
最後に杰倫に会えるなら、と3人で黄色ゲート下の出入口付近へ。
会場を後にする観客の流れに沿って
さほど急いだわけでもないのに出入口の真正面をキープ。
コンサを無事に終えて間もない杰倫を待った。
しばらくして車に乗り込むいつも見慣れた外婆ちゃまの姿を見つけ
「おばあちゃん!」叫びながら手をふるわたしたち迷
外婆ちゃまも窓越しににこやかに手をふって応えてくれた。
わたしは慌てて自分のボードを掲げ
「日本武道館」の文字をMさまとともに懸命に指さすと
少しして外婆ちゃまはそれに気づいたかのように
手をとめ、うんうんといった風に頷きはじめ・・・
やさしい表情で何度も何度もその首を縦にふってくれていた。
ずっと、ずっとずっと、その姿が見えなくなるまで。
ありがとうございます、武道館でぜひお会いしましょうね。
その後、阿杜やEmilyなどいつもと変わらぬメンバーと一緒に
ゆっくり手をふりながら出口から現れた杰倫。
サングラス越しにわずか安堵の表情が見てとれた瞬間
わたしたちはゆっくり会場を後にした。

tokeisou9467

去年の来日テレビ出演時
「あなたにとって一番のゼイタクは?」の質問に
「ファンのみんなから寄せられる黄色い声援」と何の迷いもなくサラリと答えた杰倫。
お金も地位も才能もすべて手にした杰倫のささやか過ぎるゼイタク
コンサの間、ずっと忘れずにいたつもり。。

武道館を残して、わたしのワールドツアーもこれで終了。
頬にあたる夜風をきりながらホテルへの帰り道
翌日以降へと続いていくコンサを残して
後ろ髪を強く引かれながら泣く泣く帰国する自分の姿を想像していたけれど
笑えちゃうほど気持ちはサッパリ。
「あんなにハジけた時計草さんは初めて」Mさまに笑われはしたけれど
自分でも驚くほどコンサを満喫した充実感でいっぱいでした。

毎日のように聴き続けている杰倫の曲
帰国してからというものそのひとつひとつが
より強いオーラを、より一層の瑞々しさを湛え、その表情を変えて心に響きます。
相変わらず、心ない話が浮いては消え、消えては浮きしているけれど
杰倫の曲は過去のものになんてなり得ない。
現在(いま)を確実に生きているのだから。。

渡港前、ウワサに聞いてあれほど楽しみにしていた
香港のクリスマスイルミネーション。
初めて目にするそれは、煌びやかで華やかで、とてもステキだったけれど
街をいろどる灯りの数々や多くの人に賞賛される夜景よりずっと、、
杰倫の歌を聴きながらのぞむ星空のほうが・・・わたしは好きです。。

いよいよクリスマス~
コンサ参加のためワガママいっぱい言わせてもらったわたしは
当然クリスマスもイヴも仕事。
聖誕快樂!みなさま、どうかよいクリスマスを。
そして、、杰倫に満点の星が降り注ぎますように。。(=たくさんのご加護がありますように)
心より・・・アーメン。。。

tokeisou9570

ある中華迷の書きこみより・・・

杰倫は言う。
音楽はある種 戦争のようで、ファンは僕の戦友だ。
その過程において、残る人もあれば、去っていく人もいる。
最後には、ただ自分ひとりとなる。

わたしは言いたい。
杰倫、それは間違ってる。
あなたが振り向きさえすれば、そこにわたしたちはいるのだから。

(最後までお読みいただき本当にありがとうございます)

スポンサーサイト

手寫愛

12/21発売、許茹芸の新アルバム【北緯66度】収録
周杰倫作曲、方文山作詞による新歌《手寫愛》

tokeisou9556
↑試聴♪はこの画像をClick!

もうすぐクリスマスですね!
杰倫にはこれといったクリスマスソングがないな、と考えてたところ
イントロでしゃん、しゃん・・・と静かにベルを鳴らすクリスマスソングが登場~
方文山さんが生みだす歌詞の特徴ともいえる
あふれる愛情を降り止まない雨に例えたり
想いをよせる相手を白い紙の上に存在させたり・・・
心情や情景をつづった繊細な描写が《七里香》っぽいなって思えました。
方文山さんってどこまでもロマンティストなんですね。。

tokeisou9544

深圳コンサでの杰倫・・・ちょっとコンビニに買い物に来た兄ちゃんみたいだ。。
ロサンゼルスで過ごすクリスマスはどうですか?
read more...

周杰倫功夫灌籃寫真書

tokeisou9551
↑詳しくはこの画像ををClick!

来年旧正月2/7の映画公開を前に《周杰倫功夫灌籃寫真書》発売!
発売日 : 2008年1月20日 価格 : 390元
撮影シーンや多様なファッションほか、杰倫の魅力満載。
スペシャルポスター付き、迷必見の写真集とか。

発売を記念してサイン会開催決定!
日時 : 2008年1月6日 午後5時~
場所 : 微風広場1階 屋外大広場(市民大道沿い) 台北市復興南路一段39號
ゲスト : 周杰倫、陳楚河
制限人数 : 500名
参加資格 : 台湾角川公式サイト、博客来、紀伊國屋書店(微風店)にて本書を予約
抽選で選ばれた500名がサイン会の参加資格を得られます。
※注)12/21現在、予約受付は延期されてるようです。詳細を必ずご確認ください。

tokeisou9552

いいも悪いも・・・初めは目が点だったあのメット頭にもすっかり目が慣れ
風をきりながら軽快に自転車を乗りまわす杰倫にも興味深々
それぞれのコンサ会場で目にした予告編にもぐいぐい心惹かれ
一刻も早くダンクを決める杰倫に会いたいとさえ思える今日このごろ~
スポンサーもついて日本での公開が待ちどおしい。。



tokeisou9554

今日、仕事で訪れたとある多目的ホール。
正面の重厚な柱や御影石を張り込んだ壁など
至るところに散りばめられた古代ギリシャ様式の意匠が印象的
大正期の面影をそのまま色濃く残したその建造物(旧日銀)は
天井や回廊のディテールにも高いデザイン性が施され
基調としたホワイト×ダークブラウンに自然光がスッとさしこむ
ひさしぶりに出会ったとても素敵なホールでした!

tokeisou9553
stuff onlyで見つけたアンジェラ・アキのサイン!

ほかにも著名なピアニストや音楽家のサインがちらほら。
何万人収容の巨大なスタジアムで楽しむコンサートももちろんOKだけど
こんなこじんまりとしたホールでゆったり杰倫のピアノと歌声を聴けたら・・・
なんて、夢のまた夢でしょうか。。

12/15 広州歌迷会

tokeisou9525

今夜もかなりの冷えこみですね。
ワールドツアーひと段落の寂しさも手伝ってかいつになく心も体も冷えます。。
そのぶん空気は澄んで、照らす月がどこか幻想的。

今日は広州で歌迷会。
ひさしぶりに(?)男臭ささ漂わせる杰倫にくらくら・・・倒れました。。
遊び心のあるプリントTシャツも杰倫らしくて好き。
香港コンサ成功で終わらせた充実感からくるものでしょうか?
近ごろ‘犬も歩けば棒にあたる’多量のコンサ画像(=でこ出し)に
正直どこかしら物足りなさを感じてたわたし。(えぇ、そうですとも)
コンサで歌やパフォーマンスを披露する杰倫はもちろん文句なく素敵・・・
お茶目なでこ出しもそれはそれでかわいいんですけど
コンサの酔いから醒めてじっくり落ち着いて見ちゃうとあれ?って。(笑)
ところがどっこい、今日の写真はちょっとドキドキ・・・
「千里之外」 「彩虹」 「青花瓷」の3曲を歌ってくれたとか。
時間どおりじゃなかったり、ほんの少しマナーが悪かったりのユルユル中華も
明星さんとの距離を感じさせないこんな歌迷会がちょいちょい行われるのは
日本迷からすればとってもうらやましい話です。。
もちろん普段からの絶え間ない声援あってのことですけど
握手だってサインだって嫌な顔ひとつせずにOKしてくれるのですから~
日本でもぜひやってくださいー。

tokeisou9524


tokeisou9531

昨日はというと深圳でコンサ!
黄色ジオメトリック柄の派手なアウターで登場の杰倫~
詳細はまだまだ、今夜くらいからニュースにUPされるでしょうか?

「親愛的、那不是愛情」

12/14発売の張韶涵の新アルバム『Ang 5.0』に収録
杰倫が作曲、方文山が作詞した「親愛的、那不是愛情」

tokeisou9505
↑曲の試聴♪はこの画像をClick!

このイントロに流れる音がどこかで聴いたことあるなぁと思ったら
『不能説的秘密』サントラに収録の「Angel」イントロの音に似てるかも?
‘Angel’に‘Angela’たしかに1字違いだわ・・・(おいおい)
方文山によると‘姉弟恋=年下男性との恋愛’をつづったものとか。
近ごろの傾向に則してとてもシンプルなメロディ。
なのに、聴けば聴くほどふんわりやさしい気持ちになりますね。
これを作曲する杰倫は一体どんな気持ちでいるんだろう。。

他の歌手さんがうらやましがるだろう楽曲提供にプラスして
この新アルバム収録曲のひとつである「我戀愛了」MVで
杰倫はAngelaのためにぽーんっと気前よく自らの所有車をお貸し出し~

tokeisou9543

【追記】
杰倫は気前よく300万元もする復古調ポルシェSpider959を
MV中の道具としてAngelaに貸し出しただけでなく
ギターや編曲、導演に自分のスタッフを使わせた。
Angelaはしきりにほめていた。
「彼は友だち想いで、才能のある、とってもniceな人です。
彼の音楽作品はほんとうにすごい!」
Angelaと杰倫は大陸のアパレル広告撮影で知り合い
その後、電話で楽曲提供の話を持ちかけたところ
3日後に杰倫から作品を差し出されたとのこと。
Angelaは感心しながら言った。
「聞くところによると、彼はたった数日で曲を仕上げたそうです。
本当に神童ね。」
MV撮影の日、杰倫からAngelaに電話があり
「はい、どう?僕の車はとてもかっこいいだろ!」
これが予想外にもAngelaにプレッシャーを与えることとなった。
油断して彼の車を傷つけたらと。


だからなのね・・・はじめにチラッとだけの登場。(杰倫が凹んでないかちょっと心配)
興味のある方はコチラをどうぞ↓


ま・さ・に・至れり尽くせりですね。。(とくに大意はありません)
read more...

1/12 広州演唱会

あれれれ・・・知らない間に来年の広州演唱会が決定してました~
相変わらずのこと、JVRサイトでの発表は一切なし。
中華ってほんと不思議なところなんですね。

tokeisou9498
↑詳しくは画像をClick!

動感地帯周杰倫先進音楽歌友会
2007年12月15日 広州

動感地帯周杰倫先進音楽2008広州演唱会
2008年1月12日 夜8:00~ 広州天河体育場
1280元、880元、680元、300元、200元、100元


12/10~プロモ活動はすでにスタート。
動感地帯のユーザーは通話料のチャージ額によってチケットをゲット
限定版フィギアと秘蔵版ポスターが先着でもらえるんだそう~
そういえば、わたしもフィギアひとつ持ってます。(汗)

tokeisou9500

2007炬力楽楽之夜 携手MP3産業支持正版音楽演唱会
2007年12月14日 夜7:30~
深圳体育館
580元、480元、380元、280元、180元
周杰倫、何潤東、戴佩妮、柯有綸、弦子、劉畊宏、許安安、ほか出演

世界巡廻演唱会以外のお仕事はしばらくお休みするのかと思ってたら
年末年始にかけてやっぱりスケジュールぎっしり‘働きマン’の杰倫!
(働きマン、ストーリはともかく菅野さんのファッションが好きで見てました:余談)
深圳なら行けちゃう?と思ってしまう自分がコワい。。(汗)
ほかにも、4/12杭州、5/10成都、6/30南京・・・と内地演唱会のウワサ続々。
(あくまでウワサであって定かではありません)
実は、ここから半年間はどこにも旅行しないという約束で
1ヶ月のうちに強行した台北→上海→香港ツアーだったので
あっつい夏までどこにも行けないです、わたし。。
(武道館はちょっとした出張だったりする・笑)

tokeisou9439
ひさしぶりに目にするタンクトップ姿、プラスでこだし~(なんだかな)

杰倫とAngelababy

tokeisou9489

「夜曲」のお相手のひとり‘Angelababy’のブログより

5回のステージを終えて、ちょっと残念な気がしてます。
Jayの歌はとてもステキで、どんなに聞いてても飽きないんだもの。
永遠のアイドル Jay Chou
声かけてもらっことお礼言わなきゃ。
すっごく感動しました、本当にありがとう。

明日、日本に行きます、じゃあね。

みんなからのコメント見ました。
‘杰’の字を間違えてるの知ってるよ。
けど、わたしのPCでは杰って字が入力できないの。
ごめんね。

最近、マスコミを賑わしてるわたしとJ babeの不仲説。
ここではっきりさせたい。
わたしたちは仲のよい友達よ。
またね。


Angelababyはおばあさまがドイツ人のクォーターで
日本でも某ファッション雑誌の表紙を飾る香港出身の人気モデル。
コンサでは大人っぽく見えるけどまだ10代。(また・・・)
彼女のプロフィールにあるのは‘好きなタレント:周杰倫’
これをどこかで知った杰倫がもれなく声をかけたのかな?

後でレポに書こうと思ってたのですが
台北コンサでは積極的に絡んでくる美人ダンサーさんに
ダレが見ても、どう見ても、完全にキョドってた杰倫。
上海コンサでは遠慮がちなモデルさんにcool顔でしたね。
香港では・・・時計草は見たっっっ!!(家政婦は見た風に)
あまりにキレイな美女2人に杰倫は、杰倫は、、
うれしくて思わずニヤけてた・・・それもモデルさんの影に隠れて。。(はい)
右ステージ近くにいたわたしが至近距離で見たので間違いないです。。
あれは完全にニヤケてた、それもついって感じで~
好きなんだから。(笑)

彼女、日本でのお仕事のため追加公演2日はお休みだそう。
じゃ、今夜はだれが彼女の代役を?なんて気になります。
武道館でも日本での活躍を視野に入れる彼女が?
それとも、この役をリアが?なんてなんて。。
ちなみに、、ここに出てくる‘J babe’は一緒のお仕事が多いモデル仲間。
J babe=Jayではないみたいですよ、念のため。(笑)

tokeisou9488
近ごろの杰倫はスカルに併せて‘トラ’流行ですね。

香港コンサも明日で終わりですね。
ゲストは最終日にふさわしく四大天王のアーロン(郭富城)とか!
いまだコンサの興奮冷めやらぬわたしですが
追加公演の千秋楽・・・これに参加できる迷のみなさんがうらやましい。。
心だけでも香港へ!

12/6 香港コンサ動画

山ほどUPされてる動画の中でもとくに会場の雰囲気が伝わってきます。
しばらくの間、余韻にひたらせてください。。

■Opening 「黄金甲」


■宇豪とのピアノ&ダンス


■「本草綱目」と扯鈴


■許志安と「安静」合唱


少しだけご報告

tokeisou9456
杰倫の額から珠のような汗がいくつもしたたり落ちた瞬間。。

これから香港へと向われる迷のみなさまへ

香港コンサに参加したわたしの感想を少しだけ。
(少しでも参考になればうれしいです)
正面の‘藍色’が必ずしもベストとは言えません。
黄色・緑色・赤色の左右ステージ周辺のほうが杰倫に近く
杰倫の笑顔も迷の盛り上がりも最高でした!!
わたしは杰倫の指まであと数センチ。。(惜しい)
杰倫が近づいてくる予感がしたらステージ前まで即ダッシュ!
そんなときだけセキュリティの方もそっと手をゆるめてくれます。(笑)
UPされてるセットリストなど参考にされるといいかも。
ちなみに夜曲で絡んだ美女のひとりは‘AngelaBaby’
いま人気のモデルさんらしくテレビで何度もお見かけしましたよー

tokeisou9460
遠目でもわかるほどすごい美人さん!

コンサ終了したら余韻に浸りながらも急いで黄色ゲート下周辺へ向ってください!
阿杜やEmilyほか見慣れたスタッフの顔が見えたら・・・
コンサを終えた杰倫の姿が拝めるかも?!
ぜひ楽しんできてくださいね、みなさまの健闘をお祈りします。。

追伸
上海レポへコメントくださったみなさま
レスできないまま香港へと向ったわたしをどうかお許しください。
いつもうれしく興味深く励みにさせていただいてます。
必ずレスしますのでお時間くださいませ。。
今日のところは晩安。。

祝★追加公演決定!!

誘致計画さまより

周杰倫世界巡迴2008日本演唱會
Jay Chou World Tour 2008 in Japan  追加公演決定!!
2008年2月17(日) 開場14:00/開演15:00


なお、わたしは参加できません。(涙)
参加できる可能性が1%でもある方はムリしてでもぜひ参加を!
たとえ遠くからでも杰倫の喜ぶ顔が見たいですから。。

tokeisou9241
↑詳しくはこの画像をClick!

上海演唱會レポ

上海から戻ること1週間前
相変わらずマイペースなご報告でゴメンなさい。
夢から醒めるのをゆっくり待っていたら・・・×
イスの上に立ち続けた筋肉痛がひどくて・・・○
帰国してからもう何度マッサージに通ったことやら。
みなさますでにご存知のとおり
上海はこれまでになく素晴らしいステージでした!
もう思い出せないほど!(苦笑)
台北と同じくセットリストは記憶ゼロ。
拙いレポですが恥ずかしながらここに記します。

11/24夜、スタジアムは美しい満月に照らされていた。。

tokeisou9426
画像提供 : Mさまほか(謝謝)

今回の上海コンサも台北と同じく地元迷Mさまと一緒
向かう地下鉄では激しいラッシュに遭い
パキッという音とともに持参していたルミカライトが即ボツ。
その後、Yさま・Uさま・Cさまと合流
わけもわからず前に習えで並んでしまったスタンド席入口では
「お前たちの入口はここじゃない、急いであっちへ行け」
係員に詳しい説明もないまま冷たくハネられ
数人先に見えていたYさま・Uさまの頭も
台北から駆けつけたCさまの姿もとうとう見失ってしまった。
ICチップ入りカードを紛失しちゃいけないとそればかり気になって
肝心のチケット記載をチェックしてなかったのよね・・・
どんどん押し寄せる人群に容赦なくもみくちゃにされ
死ぬ思いでようやく逃れたときには
(ジョーダン抜きでホントに死ぬかと・汗)
スタジアム周辺でノー天気にもゲットしていた長い蛍光棒が
わたしの右手からいつの間にか消えていた。
ウワサどおりの内地コンサの洗礼をいきなり受け
わたしたちの頭は完全にヒートアップ。
意味不明なことを叫びながらひたすら走ったっけ?
ボロボロになりながらやっとたどり着いたアリーナ席入口
迷の足許見てちょっと値上がりしてた蛍光棒(13元)を10元に値切ってゲット
ICチップ入りカードとチケットバーコードの念入りなチェックを受けて
夢のステージが待ち受けるスタジアムへと入場した。

今回はYさまの計らいでアリーナ席8列目
とはいえ、列の前には関係者席3列設けられ
さらにはステージと客席の間がかなり開けられていたため
予想していたよりステージから遠くやや左側での鑑賞。
それぞれの客席には黒×白のロゴ入りエアスティックが置かれていた。
わたしのちょうど2列前にいた男の子が芸能人だったらしく
気づいた女の子たちがその彼を次々とカメラにおさめていた。
そのころアリーナ席には葉恵美さんと外婆ちゃまが登場
わぁっという歓声で湧いた客席からは数多くのカメラが向けられ
高台にはコンサをしきる巨砲の姿が見てとれた。

tokeisou9450
武道館でもお会いできるといいな。。

予想どおり開演時間から遅れること約30分。
待ちに待った周倫杰2007世界巡廻上海コンサートが幕を開けた。
台北コンサよろしく「黄金甲」からのスタート。
相変わらずの‘デコだし’で杰倫が雄々しく登場!
すでに見慣れたデコだしだったけど
まさか、デコだし・デコだし・デコだし・・・のオンパレードになるとは!
新たに加わった紫色の新兵器といい・・・
Emilyさんよ・・・なにか企んでますか?(笑)

賛否両論だった台北コンサから2週間。
上海コンサはそのステージ構成や選曲まで
台北とは見違えてしまうほど大きく修正が加えられていた。
ダンサー紹介VTRや間延びした長いダンス部分
STUDIO JAY FILM制作による映像や太鼓の連打部分ほか
いくつかの衣装替えやひいては見せ場である花道まで
???と思われた部分は完全にカット
(準備するのに時間もコストもかかっただろうに)
宇豪とのダンスバトル時の杰倫のユルユル衣装は
わたし好みのゴールドのブルゾン+‘スカル’Tシャツに。
(Tシャツは「扯」MVで着ているもの)
みんなの要望に応えてか旧曲も4曲とりいれられ
曲順も、ロック系・バラード系・中華風・ダンス系・可愛い系・・・と
テーマ毎にそれぞれの大群にまとめることで
大きなウエーブがいくつもつくられているようでした。
コンサの要である杰倫の声もとても伸びやかで
声量・音程ともに文句なく素晴らしく
夜空に照らされた満月に今にも届きそうなその歌声は
違った意味で台北コンサとはまるで別人のようでした。

tokeisou9449
上海コンサリハの杰倫、本番を前に緊張してる?

思うに・・・コンサートはじまりから
杰倫の顔つきはどこか違っていたように思います。
眼光は鋭く、強いオーラを放ち
揺るぎない気迫に満ちているようでした。
とくに2曲目の「無雙」では
花道の代わりにつくられたステージ後方の渡り路で
あの高音部分を間違いなくナマで高々と歌いあげる杰倫の姿に
瞬きするのさえもったいとためらわれたほど。
きっと、気にしてないようでいて
容赦なく降りかかる言葉に静かに心痛めていたに違いないですよね。
大切な仲間であるゲストの南マやガンホンさんの力も大きく
その充実ぶりは杰倫の表情や動きからも見てとれた。

間違いなく、今回の上海コンサは
杰倫の熱い‘アーティスト魂’のこめられた
それはそれは素晴らしいコンサートでした。

tokeisou9427

なかでも、とりわけ感動させられたのは
老若男女問わず杰倫に声援をおくる迷のみなさんでした。
コンサ開始を前にイスの上に総立ち!(もちろん郷に従ってわたしも)
声を揃えての大合唱の繰り返し。
どの曲とどの曲の間だったかは記憶にないけれど
遠く左後方スタンドから次第に大きく湧きあがった
「周・杰・倫、周・杰・倫、周・杰・倫・・・」の大歓声には
アリーナ席にいたわたしたちが
その声に押されて慌てて叫んだほど。
彼女と一緒だったすぐ後ろの男性は
オペラ歌手も顔負けの腹式呼吸による大きな声で
杰倫の声をもかき消してしまうほどの大熱唱。
その彼女は幕間もずっと杰倫の歌を口ずさんでいた。
そんな彼らの歌声はうっとおしいどころか
杰倫の曲をただ好きでいるその気持ちがまっすぐに伝わってきて
楽しい気持ちがより一層強いものへと助長されたと思います。
さらにビックリさせられたのは
杰倫の歌どころかゲストのガンホンさんの「彩虹天堂」まで
みんな口を揃えての大合唱だったこと。
ゲストと知って練習してきたのでしょうか?
わたしもそんな上海迷に負けてはいけないと
10元でゲットした長い蛍光棒をタテにヨコにとブンブンふりまくり
牛仔很忙ではダンサーさんの手ぶりを真似てグルグル回し
陽光宅男では杰倫と一緒にピョンピョン跳ね続け
バランスを崩してイスの上からひっくり返りそうになっては
何度、隣のMさま・Yさまに助けてもらったことか。
コンサが進むにつれ徐々にニコニコ顔へと変化していった杰倫の
「みんな、蛍光棒を投げて~」のかけ声とともに
あちこちからビュンビュンッ投げ込まれる色とりどりの蛍光棒たち。
ときにはステージの杰倫を直撃するもおかまいなし
杰倫もその蛍光棒をスティック代わりにドラムを叩いていた。
わたしも後ろから飛んでくる蛍光棒に必死に応戦
当たったらケガとヒヤヒヤしながらも、けど、楽しかった・・・そう、楽しかった!
上海でヒシヒシと感じられたのは・・・
コンサートは楽しませてもらうのではなく・・・自ら楽しむもの。
出演者と迷が一緒になってつくりあげるもの。
上海のみなさんのコンサを楽しもうという想いと
杰倫の歌声を・・・そのパフォーマンスを・・・望んで止まないその声援。
今回のコンサはその声や想いが形になったものだと思います。
マナーの悪さなんて大して気にならないほど
そうした迷のみなさんの様子はとてもうれしく喜ばしく
そして、ちょっぴり恨めしく感じられた。
・・・ここが日本じゃないことが。

tokeisou9428

1580元、決して安いとはいえない代償。
けど・・・杰倫の上海コンサに費やしたこの1580元も
上海語が飛び交う朝市ですすったたった1元の豆漿も
どちらもわたしにとっては大いなる意味があるもの
そう思えます。。

チケットを手に死ぬかと思うくらいもみくちゃにされたって
帰り道タクシー拾うのに1時間以上歩き続けたって
夜空に浮かびあがる美しい満月に負けないくらいに
わたしの心もスッと晴れやか・・・
そんな想い出深い一夜でした。
やがてわたしが腰の曲がったお婆ちゃんになっても
いつか杰倫が歌うことをやめてしまう日が訪れたとしても
上海で見あげたあの満月をわたしは決して忘れない。。

たった2週間という短い期間で
これだけのステージに仕上げてきた杰倫のこと。
香港でも、そして来年行われる日本武道館でも
それ以上に素晴らしいステージをきっと見せてくれる・・・
そう期待したってバチはあたりませんよね。。

杰倫、武道館で待ってるよ!

tokeisou9437
上海コンサ後の杰倫、その成功ぶりがその表情からも見てとれる。
そして、、ここでもデコだし。。

武道館チケット

ご無沙汰してます、時計草です。
ひっさしぶりに管理ページを開いてみたら・・・すっかり様子が変わってて。(汗)
おまけに画像UPが上手くできません↓

本日からいよいよ先行受付分チケット発券と一般発売がスタートしましたね!
今回は(一般的な)北ステージ、ということは北方面のスタンド席はなしってこと?
ちなみにチケットぴあさんではスタンド席のみの販売だったそうです。
一体どのくらいの数の迷が集まるのでしょうか?
楽しみです。。

copyright (c) 球形の奏でる音楽 all rights reserved.

Profile

NO MUSIC,NO LIFE.

tokeisoh

Author : tokeisoh

JVR Music

Calender

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Links

tokeisou11850

jaychouasia_banner

tokeisou9692

tokeisou9265



tokeisou11848

tokeisou9089

tokeisou9214

tokeisou9417

tokeisou9213

tokeisou10275



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。