スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての上海へ!

■扯(鈴)MV撮影の様子
tokeisou9406


tokeisou9414

台北から戻ること11日目、まもなく上海へ出発します!
もっと余裕あると思ってたのにね・・レポ以来、更新できずでゴメンなさい。。
11/23(金)午後便で上海へ、11/25(日)午前便で帰国
上海の滞在時間、な なんとっ1日強?
・・・あほです、病気です、ホント救いようがない。。
ガイドブックのページめくるのやめちゃいました。(トホッ)
シーズンの上海蟹を食して(蟹ミソ大好き~)
南京東路にオープンしたM/Bを襲って
上海体育場でコンサ参戦して・・・はい、終わり。
滞在時間はすずめの涙ほどだし
上海蟹の店に電話してもらったら夜の9時半からしか予約とれないし
通いなれた台北と違って上海には何着てけばいいのかわからないー。
けど、けど、、楽しみ~
ではでは、行ってきます!

tokeisou9413


tokeisou9407


tokeisou9408
read more...
スポンサーサイト

台北演唱會レポ

一昨日、台北から戻ってきました!
日本ってば寒いっ。。
ブログ更新が今日になってしまったのは
想像されるようなコンサ余韻にひたってたからとかじゃなく
単に溜まってた仕事に追われてたから。(苦笑)
こっそり隠れて杰倫にキャーキャー言いながらも
それなりに責任ある立場にあるもんで。
渡台前は友だちから「好き好きオーラ出しすぎだから」と
注意されっぱなしだったわたしも
昨日・今日ばかりは周りから「目が死んでる」と。。
わたしはやっぱり鯛にはなれないのか。(意味不明)
セットリストなんてこれっぽっちも記憶にないし
(っていうか憶える気ゼロ)
あちこちのブログさまで詳細はすでにUPされてるので
わたしの感じたことだけをただ記します。

お読みいただく前にトイレが近い方はどうぞ!
書いた本人が言うのも何ですが、おっそろしく長いですから。

tokeisou9384
                         以下すべて画像提供:Mさま

ホントなら前日入りしてガッツリ並びたいところ
どうしても仕事の都合がつかず泣く泣く当日入り。
今回、わたしのおバカなコンサ旅行に付き合ってくれたのは
このブログを通じてお友だちになった地元迷のMさん。
ここだけの話ですが・・・‘美人さん’です!
コンサ会場でも台湾迷から「きれいですね」ってしきりに言われてた、よねっ。
杰倫、、キミは罪な男だよ。。(笑)
台北にはスイスイッと予定より早いお昼すぎには到着してたけど
これまたいろんなハプニングが重なって
MRTで板橋に着いたのは辺りもほの暗い5時過ぎ。
事前に調べてた地図も周りが暗くて役立たず
看板や地図どころか大した人の流れも見られなくて
何となく迷だろうなって人たちにこっそり付いていくことに。
「本当にこれで合ってるの?」なんて不安いっぱいだったそのとき
はるか遠くに画像で見てたステージセットがちらり。
何か曲のようなものもかすかに聞こえてきた。
高揚する気分を抑えながら会場へダッシュ、すごい人だかり~
各出入口には会場図がちゃんと置かれていて
それぞれの列の最高尾にはわかりやすくプラカード持ったお兄さんが立ってて
迷いながらも何とか特区1の列へ!(まさに迷)
時間が遅かったせいか周りには日本迷は見つけられず
「日本からですか?」と声をかけてもらったときにはホッと安心。
で、遠くにグッズ販売らしきテントの山が見えました。
それほど時間が経たないうちに会場へとぞろぞろ入場。
もちろん?カメラチェックなどあるわけもなく
チケットも見てるのかどうかといった感じでした。
花道をくぐって特区へ、あれ?予想に反して意外に空いてる~
とはいえ、センターステージ前や花道周辺は人・人・人・・・
近くに行ってまず「これじゃムリ」
普通のライブでもちょっと背の高い人が前にいると
何にも見えない身長150cm強ほどの小柄なわたし。
とりわけ杰倫は男性ファンが半数近くを占めるとあって
思ったより少ないとはいえ前に5人もいれば何も見えない・・・
集中力はあるほうだと思うけど諦めも早いわたし。
少し迷った後はトットと諦めて
左端の花道横フェンスによりかかりながらマッタリ開演を待つことに。
それからはひたすら人間ウォッチングに徹しました。
宏益特攻のTシャツ着てるスタッフさんとか
年配の方に自分で持ってきた携帯イスをどうぞって譲ってる方とか。
見てると日本迷ってすぐわかるんですね。(苦笑)
そのうち周りからいい匂いがしてきて
マックやら串焼きやら何か食べもの持ち込んでつまみながら開演を待つ迷たち。
思えば機内食から何も口にしてなかったね・・・
いい匂いに誘われてお腹が空いたことに気づくもすでに遅し。
今度、参加するときには食べもの買ってこよって固く心に決めました。
大事なコンサでも食欲優先なのか、わたしって。(汗)
あっという間に開演時間がどんどん迫ってきて
「どうせ時間どおりには始まらないよね」って言葉に反してほぼ時間どおりに開演!
ついさっきまでのマッタリ感はどこへやら開演するやいなや
荷物をガバッと抱えていつの間にかセンターに走りよってた2迷~
想像以上に大がかりなセットとともに杰倫が登場!
けど・・・あのデコ出しと紫衣装は衝撃でした。
2002年の変身ヒーロー風や2004年の十字架光臨のように
当然カッコよく・・・陶酔して登場してくるだろうと勝手な妄想をしてたので。
けど、デコ出しも好きっ。。
はじめの印象は思ったより声出てるなと。(あくまで素人耳)
国際フォーラムやNHKホールに比べるとって話だけど。
それからスクリーンに映し出されるCGがグンッとレベルアップされてるのに驚き~
無與倫比のときとは比べものにならないほどでした!

「我很忙」中心のビックリするくらい新曲オンリーで
コンサに向けて新歌フライングしてたわたしは助かったけど
新アルバム手にするまでガマンしてた日本迷にはちょっと辛い選曲だったかも。

全部で13着?
お色直しの多い披露宴なんて・・・と思ってるわたしだけに
衣装替えの多さにはちょっとビックリ。
色やデザインなどどこか似たような衣装も多くて
わたし的には「陽光宅男」MVの衣装とか、龍が舞うようなチンピラ風とか
もっとエッジが利いた衣装とかでもよかったんじゃないかと。。
ヘアについては・・・デコ出しは好きだけどパープル垂らすのはちょっと。。
Emilyさんよっ、「扯」のコーラス参加する暇あるならウデ磨いてくださいよー!

ゲストのウィル。
新歌はMVも見てたので耳馴染みあったし
「不得不愛」は弦子さんパートで歌えるところがありました~
ウィルの歌はちょっと、ちょっと・・・だったかな?

これまたゲストのアラン。
アランが悪いわけじゃないし、杰倫は楽しそうだったけど
「夜的第7章」のRAP部分は杰倫に歌ってもらいたかった。。

「夜曲」では杰倫と4人の美人ダンサーさんが登場。
杰倫の体のあらゆるところを上へ下へとダンサーさんの手が・・・
「杰倫、大丈夫?」見てるわたしがハラハラした。(イケね)
歌い(なめ?)終わるころMさんが言った。
「夜曲ってこんな曲だっけ?」
たしか違うよね。。(爆)

ゲストの玉清さんの歌の上手さには圧巻!
さすが大物歌手さん、歌声に透明感があってスッと入ってきました。
杰倫のモノマネも思わず‘大賞’あげたいくらい似てました~

今回はじめて導入されたクリスタルのピアノ
ピアノを透してどこからでも杰倫が映るし
杰倫のキレイな手がよく見えて視覚的にもステキでした。

1番楽しみにしてたギター弾き語りでの「彩虹」
後ろ姿がちょっとだけ残念だったけど歌声が胸にジン。。
次の「淘汰」と合わせて聴かせてくれた部分。
上海ではデュエット聴けるのかと思うと楽しみ~

今回のステージ、これまでと同じく
センターステージの左右それぞれスクリーンがあって
開演前センターとスクリーンとの間の計3ケ所に幕がかけられてた。
はじめはセットが見えないように隠してあるのかなって思ったんだけど
開演してもまだ幕がかかったまま。
もしかしてそこからも杰倫が登場?
開演しばらくしてMさんを促して急いで左ステージ最前列へ移動。
迷のほとんどは杰倫がいるセンターに寄っていたのでこちらは空いてて楽々。
そこからはセンタースクリーンはもとより花道もほとんど見えず
杰倫の姿もひどく遠かったけど自分のカンを信じてひたすら待ちました。
開演して30分も経たないころかな?
やがて左の幕がザッと外され、衣装替えを済ませた杰倫が目の前に登場!!

tokeisou9383

前に誰もいないわたしのすぐ目の前に杰倫がっ!!
ゆっくり歌いはじめたのは、わたしの大好きな「不能説的秘密」
それなのに、どんな風に歌ってかは記憶にない・・・
ただ、すぐ目の前に立つ杰倫は狂いなくカッコよかった!
そうっ!カッコよかった。。
歌い終わってから長めのMCに入った杰倫。

tokeisou9400

気づくと・・・杰倫がわたしの掲げるボード↑を指さして
「○○○○○・・・香港・・・台湾的朋友・・・」
えっ?なに?杰倫の姿を追うのに夢中でよく聞こえなかった。
隣にいたMさんから教えてもらってやっとわかった杰倫のコトバは「日本的朋友」
「日本的朋友」だって。。
杰倫がわたしのボードを指さして「日本的朋友」って。。(涙)
もう死んでもいいです。。
(後でみんなから聞いた話ではスクリーンにもこのボードが映ってたらしい)
探して探して探して探して探して探して探して探して探して・・・
やっと見つけたその瞬間→コチラ

実はわたしのコンサ頂点はココ。
その後も何度か左ステージで歌ったり踊ったりしてくれたし
感動した部分は他にもたくさんたくさんあったけどココが1番印象が強すぎて・・・
ゴメンなさい、他はあんまり憶えてない。。

今回の台北コンサ。
わたしが思うに、杰倫の気遣いが目立つコンサでした。
多額を投入した特攻はゲストのウィルのときが1番派手だったし
玉清さんの長い長い小話?に杰倫はやさしく耳を傾けてた。
メインのダンサーさん一人ひとりの紹介VTRが流されたり
太鼓の連打などダンサーさんの見せ場がちゃんと設けられてたり・・・
これまでとは異なって杰倫はアーティストとしてステージに立つだけじゃなく
ステージに関わるすべての人に目を配っていたように感じた。
例えるなら・・・みんなから尊敬され、またみんなを尊重する王
そう、まさに‘ライオンキング’を見るようでした。

わたしがこれまで杰倫を応援してきて
最も楽しみなひとつは著しいその成長を見られることです。
ただ音楽が好きでたまらなかったちょっと変わった青年が
音楽だけでなく俳優や映画監督にチャレンジしたり
ファンやスタッフなど周りの人を気遣ったり
常に上を目指して大きな成長を遂げていく様子を目にできること。
だから、わたしも杰倫を見習って成長しなきゃと。。

それだけに気がかりなのは・・・
迷はもちろん、スタッフや出演者のことばかり気遣って
杰倫自身がこのステージを楽しんだのかどうか?
こればかりは本人じゃなきゃわかりませんよね。。

予想はしてたけど、今回のコンサについては賛否両論いろいろ。
‘満足’って迷それぞれが持つ期待や要望が満たされたときに
はじめて発生するものであって
単なるコンサの質や方向性によるものだけでないと思います。
杰倫のことをただのアイドルと考えてた人は
作曲もこなすうえ数々の楽器をあやつるすごいヤツって感動したかもしれない。
逆に、杰倫を世界からも注目される偉大なアーティストと知る人は
コンサで完璧に歌えないなんてアーティスト失格って失望したかもしれない。
初めの数曲はともかく、杰倫の声が出てなかったのは事実だし
曲を通して音が外れることも度々。
後半にかけてはひどい鼻声で他人の声みたいだったし。

わたしの期待は・・・
完璧なステージングや歌手として非の打ちどころない歌声なんかじゃなく
生まれ育った台北の地で
自然に伸び伸びと歌う杰倫の姿をこの目にすることでした。。
(緊張してガチガチの杰倫は『POP JAM』で最後にしたかったので)
みんなと離れてまであえて特区を選んだのはこれが一番の理由。
だから、、、わたしの期待は満たされた=満足。
あれで4000元+αなんて・・・
旅費を考えたとしてもおつりをもらったくらいの気持ち。
ステージが光を落とし、完全な終わりを告げても
「周・杰・倫」と叫び続けたわたしの気持ちに決してウソはない。。

感じ方なんて人それぞれ。
10人いれば10通りの期待がある。
迷の数だけ期待がある。
2万5千人みんなの期待を満たすなんて
杰倫がホントの神でもない限りムリだと・・・わたしは思います。。

少なくともわたしは、、台北コンサ行って本当によかった!

台北でお会いした迷のみなさまにも感謝!
有無を言わさず3時過ぎまでカラオケにお付き合いくださったイタ~いみなさま!(笑)
発音ワンポイントやMVのひとつひとつまでご指南くださったAさま!
笑いすぎて顔がひとまわり小さくなったみたい~

tokeisou9385

最後に・・・いつもながら
こんな拙い文章をここまで読んでくださったみなさま
貴重なお時間を割いてくださったみなさま
本当にありがとうございます、感謝しすぎても足りないくらい・・・

幼いころから作文や感想文など文章を書くのは超苦手。
右手にシャーペンをギュッと握りしめたまま
終業ベルが鳴るまで一字もかけず固まってた小学生のころ。
受験科目に小論文とあれば即却下してた高校生のころ。
いまでもレポート提出はギリギリまで書けません。
さくさくブログ更新してるブロガーさん見てるとホントうらやましく思う。。
こんなわたしがなぜブログなんてものやってるんだろうって。。
けど、それは、、杰倫のこともっともっと知りたいから。
杰倫の歌声をずっとずっと聴いていたいから。
ここを読んでくださるみなさまも同じ気持ちだとうれしいです。。


この世で1番愛おしい後ろ姿。。

杰倫、お疲れさま。。
風邪が少しでも早くよくなることここ日本から願ってます。。

やっぱり大好きだよっ!!

台北へ行ってきます!

tokeisou9380

カウントダウンが終了しましたね。
とうとう本日11/10、台北へ向けて出発します!

何度も足を運んでいるはずの台北。
いつもならちょっと近くに遊びに行く感覚で飛べるのに・・・
今回ばかりは全然違う、落ち着かない。。
(ブログ放置、レスできてなくてゴメンなさい)
とりあえずパスポートとチケットだけはしっかと肌身離さず忘れずに
あと何時間後かには家を出ます。。

長かった今日までの道のり・・・
昨年の10月、来日出演のラジオで
コンサートは来年の秋以降と杰倫の口から告げられたときは
かなり気落ちしましたっけ。。
待ちぼうけ喰らった分、思う存分楽しんできますっ!!
悔いのないよう完全燃焼してきますっ!!

では、行ってきます~~~

某アイドルグループなんかには負けないぞ。
(えっ、そういう問題じゃないって・笑)

あと3日・・・

台北サイン会の画像追加。

tokeisou9354


tokeisou9358

小学生みたいにノートいっぱい好きな人の名前を書いてみる。(あほ)
「祭だ、祭だ、祭だー」 思い余って北島さぶちゃんの「まつり」を口ずさんでみる。
パスポートの有効期限をいまさらながら確かめてみる。

カウントダウンが‘3’を刻んでから眠れない。

ドキドキが増幅して吐きそう。。(笑)



tokeisou9356


tokeisou9352


tokeisou9360

イヤフォンがキラキラver.になってる!
こんなどうでもいいことを発見しては喜んでるわたし。。

あと3日、やっと3日、もう3日・・・


11/3 台北簽唱會

tokeisou9346


tokeisou9345

長い時間PCに向かえないのでとりあえず画像だけ~

11/1 發片記者會

tokeisou9329


①發片記者會


②發片記者會


《我不配》MVではお気に入りの晴依と好きなだけイチャイチャ・・・
《距離》をタイトル変更したと言われる新歌《我不配》
たしか《距離》には自分の実体験を盛りこんだといううわさだったけど
このMVは杰倫らしいブラックユーモア?(だといい・・・笑)

tokeisou9335


tokeisou9331
どうも横顔かうつむきさんばかりに目がいってしまうわたし?

とうとう・・・風邪をこじらせてしまいました。
昨日から変なセキをしてると人から言われて計ってみたら熱が!
会社の医務室でもらってきたPL(風邪ひき始めの薬)飲んで
台湾で買ってきたお茶で体を温めておとなしくしてます~
台北コンサまでに治さなくちゃ!

本日11/1 『我很忙』発売

明日11/2 に予定されてた新アルバム『我很忙』発売が1日早まって
本日11/1 発売!   昨年と同じく音源漏れが理由。。
詳しくはコチラ → JVR交流区版主発表

【曲目】
① 牛仔很忙
② 彩虹
③ 青花瓷
④ 陽光宅男
⑤ 蒲公英的約定
⑥ 無雙
⑦ 我不配
⑧ 扯
⑨ 甜甜的
⑩ 最長的電影
⑪ 牛仔很忙MV
⑫ 我不配MV

tokeisou9340

【訂正】
こちらでUPしていたCMで流れていた曲は
近ごろネット上で流されていたニセの新歌を被せたものでした。
訂正してお詫び申しあげます。


copyright (c) 球形の奏でる音楽 all rights reserved.

Profile

NO MUSIC,NO LIFE.

tokeisoh

Author : tokeisoh

JVR Music

Calender

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Links

tokeisou11850

jaychouasia_banner

tokeisou9692

tokeisou9265



tokeisou11848

tokeisou9089

tokeisou9214

tokeisou9417

tokeisou9213

tokeisou10275



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。